美容外科 美容皮膚科 看護師 ボトックス 脚痩せ

MENU

ボトックス注入による脚痩せ

美容外科・美容皮膚科クリニックの看護師が知っておくべきボトックス注入による脚痩せのポイント

原因が筋肉か脂肪なのかによって対処が異なる

ボトックスを使用したふくらはぎ(脚痩せ)治療では、ふくらはぎの筋肉にボトックスを注射していくことで、脚のスリムアップをしていきます。

 

基本的な原理はボトックスによるエラ整形と同じで、不必要に発達した筋肉を小さくすることで脚痩せを目指します。

 

ふくらはぎの脚痩せと言っても、太っている原因が脂肪の場合にはボトックス注射は有効ではありません。その場合には、メソセラピーと呼ばれる脂肪溶解注射の治療適応となります。

 

ふくらはぎの形でいうと“シシャモ足”と呼ばれるような足の方は筋肉太りですので、ボトックス治療が非常に有効となります。

 

女性の場合太ももは脂肪で太っていて、ふくらはぎは筋肉太りというパターンの方が多いです。ふくらはぎの筋肉太りはダイエットしてもなかなか痩せにくいため、ボトックス治療はなかなかの人気となっています。

太っている原因や改善策を常にアセスメントすること

ふくらはぎが筋肉太りしてしまう原因として、遺伝や生活習慣が大きく関連してきます。遺伝的にシシャモ足になりやすい方の場合には、生活習慣に関わらずふくらはぎに筋肉がつきやすい状態となっています。

 

生活習慣が筋肉太りの主な原因となっている方は、「自転車によく乗っている」「立ち仕事が長時間に及んでいる」など特定の傾向が見られます。

 

生活習慣が原因で筋肉太りしている方の場合、原因となっている生活習慣を改めてもらえるようにアドバイスをすると劇的に脚が細くなる場合があります。

 

ただ、お仕事の都合などでそれが無理な場合には、ボトックス注射は手軽な治療ですのでお勧めですね。

 

看護師は患者さんの脚の状態を見て何が原因で太っているのか、どうしたら改善するかといったことを常にアセスメントしていくようにしましょう。

 

同じ脚の悩みでも、ボトックス、食事制限系のサプリメント、メソセラピー、脂肪吸引など治療方法はたくさんあります。その中で、どの治療が最も患者さんに有効かということを考える癖をつけておくと良いですね。

20・30代の女性に人気の施術だが症例数はそこまで多くない

ふくらはぎボトックスが人気となっている世代は、主に若い女性となります。

 

ふくらはぎボトックスの施術を受ける患者さんのほとんどを、20代、30代の女性が占めています。症例数自体はそれほど多くなく、シワやエラのボトックス治療の10分の1以下の症例数となっています。

 

また、ふくらはぎボトックスの場合、シワ取りやエラのボトックス治療と比べて使用するボトックスの量がやや多くなるため、施術費用が高くなるということも症例数が伸びない原因となっています。

 

近頃は雑誌などのメディアでも「脚痩せボトックス」という言葉が多く取り上げられるようになってきましたので、これから人気が高まるかもしれませんね^^

 

ふくらはぎのボトックス注射による副作用としては、脚の筋肉の衰えが挙げられます。これは、よっぽど大量に濃いボトックスを注射されなければ発生しません。

 

しかし、ボトックス注射後、数か月の間、立っておくのも難しくなったという患者さんも極々まれにいらっしゃるようです。

 

あまり無い事例だとは思いますが、ボトックス治療は危険も大きい施術だということを看護師は必ず理解しておくようにしましょう。


 
脚痩せの施術説明ポイント
相場料金 1万円〜20万円
持続期間 3ヶ月〜6ヶ月程度
施術所要時間 10分〜15分
ダウンタイム ごく稀に内出血が出るが、その場合も軽度で済む。筋肉痛のような痛みが数日出る場合もあり
通院有無 不要
入浴 当日から可能
洗顔 当日から可能
メイク 施術直後より可能
 
給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。

併せて読みたい記事一覧♪

【豊胸編・概要】
【豊胸編・ヒアルロン酸注入】
【豊胸編・豊胸バッグ挿入】
<参考>【豊胸編・豊胸バッグの種類】
【豊胸編・脂肪注入】
【目の整形編・概要】
【目の整形編・二重整形埋没法】
【目の整形編・二重整形全切開法】
【目の整形編・二重整形部分切開法】
【目の整形編・目頭切開】
【目の整形編・目尻切開】
【脂肪吸引編・概要】
【脂肪吸引編・オペ介助】
【脂肪吸引編・お腹周り】
【脂肪吸引編・太もも】
【脂肪吸引編・お尻】
【脂肪吸引編・二の腕】
【脂肪吸引編・顔】
【ヒアルロン酸編・概要】
【ヒアルロン酸編・オペ介助】
【ヒアルロン酸編・隆鼻術】
【ヒアルロン酸編・涙袋形成】
【ヒアルロン酸編・くぼみ目修正】
【ヒアルロン酸編・顎形成術】
【ヒアルロン酸編・シワ修正】
【ヒアルロン酸編・唇形成術】
【ヒアルロン酸編・豊胸術】
【ボトックス編・概要】
【ボトックス編・オペ介助】
【ボトックス編・シワ修正】
【ボトックス編・エラ整形】
【ボトックス編・多汗症治療】
【プロテーゼ編・概要】
【プロテーゼ編・オペ介助】
【プロテーゼ編・隆鼻術】
【プロテーゼ編・涙袋形成】
【プロテーゼ編・顎形成術】
【医療脱毛編・概要】
【医療脱毛編・オペ介助】
【医療脱毛編・顔】
【医療脱毛編・ヒゲ】
【医療脱毛編・ワキ】
【医療脱毛編・ボディ】
【医療脱毛編・VIO】
【メソセラピー(脂肪溶解注射)編・概要】
【メソセラピー(脂肪溶解注射)編・オペ介助】
【メソセラピー(脂肪溶解注射)編・お腹】
【メソセラピー(脂肪溶解注射)編・太もも】
【メソセラピー(脂肪溶解注射)編・お尻】
【メソセラピー(脂肪溶解注射)編・二の腕】
【メソセラピー(脂肪溶解注射)編・顔】