美容クリニック 転職フェア 事前面談

MENU

転職フェア前に事前面談を受けてきました♪(体験談)

美容整形ジョブの公式サイトから面談の申請や転職フェアのスケジュールを確認してみる!

 

美容整形ジョブが主催している新宿での美容クリニック専門転職フェアにエントリーしたところ、事前面談の連絡をもらいました。

 

今回はその面談の様子についてレポートしたいと思います。

 

管理人注記:美容外科/美容皮膚科への看護師転職&求人探し【完全ガイド】のサイト内では、転職サイトのコンサルタントさんのことを「転職コンサルタント」という表記で統一していますが、今回は体験レポートのため、美容整形ジョブで使われている「キャリアアドバイザー」という表記で記載しています。

なぜ事前面談を受けることになったのか?

転職フェアに申し込んだ後、運営会社であるエスエス・ファシリティーズさんから面談についてメールが届きました。

 

内容は

フェア前に【情報収集のポイント】など、当日をより意義深いものにするために、キャリアアドバイザーとお話しいただくことをお勧めしております

というもの。

 

この事前面談は必須ではありませんが、美容クリニック転職専門のアドバイザーさんに、情報収集のポイント含め業界について色々と聞けるのは魅力的だと思い、面談に行くことにしました!

美容整形ジョブでの面談当日

どんなところで面談をするの?

きめ細かな配慮を感じる面談会場

面談会場は、新宿三丁目駅直結のビル。女性にとって、日焼けや雨に濡れる心配もなく移動できるのは嬉しいですね。

 

ちなみにビルの外観はこんな感じ。
美容整形ジョブを運営している会社:エスエス・ファシリティーズが入居しているビル

 

エレベーターで5階に到着すると、目前に「エスエス・ファシリティーズ」の表札が。
エスエス・ファシリティーズの社名表札

 

事前に案内された通り、エントランスの内線で来訪を告げると、スタッフさんが迎えに来てくれました。

 

スタッフさんを待っている間、エントランス周りを見てみると、季節の飾りや干支の置物が置かれています。受付に人はいませんが、少なからず不安を抱えてくる初来訪者には、嬉しい演出だと思いました。
エスエス・ファシリティーズのエントランス

 

プライバシーに配慮された面談室

個室に入ると、デスクには書類や朱肉がすでに並べられていました。
エスエス・ファシリティーズの面談ブース

 

面談スペースは、カーテンやパーティションで仕切られたものではなく、きっちり壁で区切られた個室。といっても壁は透明で閉塞感はなく、ちょうどよい高さに目隠しがありました。

 

また、室外の話し声は聞こえるものの、内容まではわかりません。プライバシーはしっかり守られている感じです。

 

面談で必要な書類や記入する書類は?

まずは書類提出&書類記入から

最初に、看護師免許のコピー履歴書を提出するよう促されます。

 

続いて、キャリアアドバイザーが来るまでの間、デスクにある書類に記入してください、とのこと。書類は次の2種類でした。

 

  1. 個人情報の取り扱いに関する承諾書(要捺印)
  2. プロフィールシート

 

プロフィールシートは、履歴書の基本的な項目に加え、看護技術に関するチェック項目(採血や点滴の手技など)、喫煙の有無、転職先に期待する優先順位など、細かく記入するようになっていました。

 

シートを書き終えて時間があったので周りを見てみると、部屋の隅にはエスエス・ファシリティーズさんが仲介した看護師さんと美容クリニックが掲載されている女性雑誌が。実績を目にすると何となく安心しますね〜。
美容整形ジョブで転職した看護師さんと美容クリニックが掲載されている女性雑誌

キャリアアドバイザーとの面談前半

キャリアアドバイザーさん来室

第一印象は「話しやすそう!」

書類への記入がほぼ終わった時点で、担当のキャリアアドバイザーさんが来室。明るくハツラツとした女性で、話す前から「話しやすそう!」と私は感じました。

 

実は、美容整形ジョブのアドバイザーは全員女性。公式サイトにはアドバイザーさんの紹介ページがあるので、面談を考えている看護師さんは一度見てみるといいと思います。
美容整形ジョブに在籍しているキャリアアドバイザー

 

個性豊かで、あらゆるタイプの看護師に対応できる布陣、といった印象です。

 

担当してくださった方も、ユーモラスに親しみやすく紹介されていました。転職は人生の転機でもあり、なんでも話しやすい雰囲気は大切ですよね。

 

アドバイザーさんの紹介ページはあらかじめチェックを!

今後、転職相談を検討している人はもちろん、フェアだけに参加される場合も、できればフェア前に先程の公式サイトに掲載されているアドバイザーさん紹介ページをチェックしておくことをお勧めします。

 

閲覧に10分もかかりませんが、実はこれもフェアや面談で情報収集を円滑にする工夫の一つ。

 

当日、オンラインで見たお顔を見るだけで緊張がほぐれますし、話しかけやすくなる効果もあります。ちょっとした事ですが、フェアや面談を有効活用する良い下準備になります。

 

いざ、面談開始!

アドバイザーさんのリードに任せ、ひたすらヒアリングを受ける

プロフィールシートを元にヒアリングが始まりました。本当はフェアについて聞きたかったのですが、ここはアドバイザーさんに進行をお任せすることに。

 

希望条件を見ながら、「なぜ美容クリニックなのか?」「土日は出勤できるか」など、一問一答で答えていきました。

 

その後、これまでの勤務状況を確認していきました。例えば、

  • 三交代か二交代か
  • 夜勤の回数
  • 残業の頻度、時間
  • 残業手当はついたか
  • その他、現職・前職の待遇について

…などなど

 

かなり細かくヒアリングされるので、希望する待遇については自分なりに大体のイメージをしてから臨んだ方が、面談がスムーズだと思います。

 

このように、よりマッチした求人を探すには、情報提供量は多い方が良いですが、一方では、答えられない・答えたくないという場合もありますよね。それはそれで答えなくても問題はなさそうです。

 

実は、美容クリニックへの転職では、美容業界に染まれる人材かどうかが転職成功のカギ。条件ももちろん大切なのですが、なにより美容クリニックへの適性をアドバイザーさんは見極めているためです。

 

浮き彫りになっていく優先順位

こうしたヒアリングを受けるうちに、転職にあたっての優先順位がハッキリしてきました。

 

例えば、「前職をもっと早くやめようとは思わなかったのですか?」「休みの日はどうしてもこの日じゃないとダメですか?」と聞かれて、給料よりはやりがいが欲しい、職場の雰囲気がよければ休日はそれほどこだわらない、といった感じです。

 

この質疑応答がすべて、求人に反映されていきます。

 

想像以上に細かいインタビューに驚いていると、「ミスマッチがあっては、クリニックさんも、看護師さんもお互い辛いので…」とのこと。

 

ミスマッチが起こると早い人は3ヶ月以内にやめてしまわれるのだそうです。これは確かに残念ですよね。

 

ここまで時間にして30分。一通りのヒアリングは終了です。

キャリアアドバイザーとの面談後半

すぐに求人の紹介になってしまいました…(汗)

ところで…フェアの【情報収集のポイント】は!?

「そろそろフェアについて聞いてみようかな」と思った矢先…。「それでは求人をいくつかピックアップしてきますね!」と、書類をトントンとまとめだすアドバイザーさん。

 

私が「フェアについてお聞きしたいのですが…!」と慌てると、アドバイザーさんが、求人紹介を急いだ理由を教えてくれました。

 

今回の場合、私がフリーの状態のため、フェアを待たずに動くことをお勧めしたかった、とのこと。フェア後はライバルが増えるためだそうです。

 

説明を受けて納得したものの、フェアの情報収集のポイントを聞きたかった私はアドバイザーさんとの温度差に戸惑いました。

 

事前面談といえど、人材紹介会社の面談にいくということは、求人紹介ありきということを理解して臨んだ方がよいですね。

 

水を差したようで申し訳ない気持ちになりましたが、「どんな点に注意して聞くとよいか伺えますか?」改めて聞いてみました。

 

アドバイザーさんから「気楽に来ていただけたらいいんですよ〜」と前置きがあり、面談後半やっとフェアの説明に移りました。

フェア当日のおおまかな流れ

フェアは二部構成で第二部がメイン

まずは参加人数や流れ、注意点などを聞いてみました。

 

今回の転職フェア参加者数は、約100名の予定。実際の申込者はもっと多いそうですが、勤務状況等によって、キャンセルも出やすく、申込者のうち最終的には約7割の参加人数を見込んでいるとのこと。

 

ちなみに、キャリアアドバイザーさんの担当ごとに分かれて座るそうです(今回は4グループ)。

 

構成は二部編成となっていて、第一部は、クリニックの理念や勤務時間・給料といった、ホームページ記載に近い内容を口頭で説明するコーナーです。休憩を挟んだ後、第二部として2時間の完全なフリータイム。
美容クリニック専門転職フェアのプログラム

 

「参加者にとっては、第二部の方が充実してますよ」とアドバイザーさん。(もちろん、忙しくて美容クリニックのホームページもあまり見られない人にとっては第一部も有難いプログラムです) こちらがフェアの目玉のようです。

 

それでは、その充実のフリータイム、具体的にどんな動きをして、どんなことを聞けばよいのでしょうか?

 

フェアの目玉:フリータイムを制するには!?

フリータイムでは何をしたらよいの?

フリータイムと言われると、かえって所在無く過ごしてしまう私は、アドバイザーさんに何をすればよいか聞いてみました。

 

フリータイムは各クリニックでの滞在時間も決まっていないので、

  1. 一つの美容クリニックに集中してもよし
  2. 全ての美容クリニック満遍なく回ってもよし
  3. すぐ転職活動をしたい人は、キャリアアドバイザーと相談してもよし

だそうです。(※実際には、各クリニック滞在時間は15〜20分の制限がありました)

 

理想的には、人事の採用担当と、実際に働いている看護師さんに

 

・残業はどれくらいあるか
・勤続年数は
・有給は取れているか

 

など、面接ではちょっと角が立つような条件面のことを聞いたり、実際に働いている看護師さんの雰囲気を見て、自分とフィーリングが合うかを見ていただきたい、とのこと。

 

これによって、

 

・美容外科と美容皮膚科のどちらが合うか
・自分に合うクリニックの規模
・そもそも美容クリニック業界の雰囲気と合うかどうか

 

等が分かってくるのだそうです。

 

フリータイムを活かす、3つの準備

フリータイムで何をすればよいのかは何となく分かりました。

 

しかし、参加者100名が好きなように過ごせるなら、特定のクリニックさんが混んでしまわないか?もし時間がなかったら最低限聞きたいことは何だろう…?不安になった私は、対策を立てることにしました。

 

念のため断っておきますが、アドバイザーさんが「気楽に来てください」とおっしゃる通り、特に準備なく参加するのも問題ありません。

 

取りあえず美容クリニック業界の雰囲気だけ感じてみるのもいいですし、当日もらえるドクターズコスメのサンプルや、事前予約でもらえるカフェBOOKや出される御菓子を楽しみにしてもいいと思います。
美容クリニック専門転職フェアでもらえるドクターズコスメやカフェBOOK

 

ただ、具体的に転職を考えている看護師さんであれば、転職は「スピード勝負」という面もありますので、フェア前にある程度準備しておいた方が、フリータイムを有効に使えるのでオススメです。

 

事前面談を含め、実際に私が準備しておいてよかったと思うことは、

 

  1. 参加クリニックの中で、自分に合いそうな所をアドバイザーさんに聞いておく
  2. フリータイムで回る優先順位を決めておく
  3. 聞きたいことをメモして持ち歩く

 

これによって、効率的に回れたり、聞き漏れを無くしたりできました。

 

「質問をどうぞ」と水を向けられても、いざその場になると聞きたいことがまとまらなかったりしますよね。

 

あらかじめ質問を整理しておくと、ロスタイムもなく、他の参加者の次の質問を誘って思いがけない情報を引き出せることもあります。

 

3つのうちどれか一つだけでも役立ちますので、美容クリニックに転職を具体的に考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね^^

面談終了〜終わりに…

事前面談の注意

「フェアの事前面談」といっても、キャリアアドバイザーさんは人材紹介がお仕事のため、転職ありきで話が進みます。

 

美容クリニックの求人ではなくフェアについて聞きたい、美容業界について概要を聞きたい、という場合は、その旨はっきり伝えましょう。

 

こちらの意図を伝えないと、持ち時間が求人情報の提案中心になってしまいます(注記:本来、面談は人材紹介のための場所なので、求人紹介が悪いというわけではありません)

 

転職フェアの事前面談を受けてみて

私も含め、これから美容クリニックへの転職を考えている看護師さんにとって、フェアの事前面談を受けることは、当日の情報収集を効率的にし、転職先の選定や自分のニーズを明確にするのに役立つと思います。

 

美容外科や美容皮膚科、審美歯科などのクリニックに興味がある・転職したい!という看護師さんにはぜひオススメですね。

面談の登録や申請については、美容整形ジョブの公式サイトからおこなうことができます。また、次回の美容クリニック専門転職フェアのスケジュールも確認できますよ。

美容整形ジョブの公式サイトから面談の申請や転職フェアのスケジュールを確認してみる!

給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。