美容外科 美容皮膚科 看護師求人 給与 待遇

MENU

同じ美容クリニックの求人表記が転職サイトごとに異なる理由

美容クリニックに転職・勤務するにあたって、転職サイトや求人サイトで求人を探す看護師さんは私も含めて多いですよね。

 

サイトで求人を見ていた時に私がふと疑問に思ったことが、同じ美容クリニックの求人なのにも関わらず、給与形態や待遇表記が異なっているということです。

 

なぜ違って表記されているのでしょうか?

 

たぶん気になっている看護師さんも多いと思ったので、その理由について、お世話になった転職サイトのコンサルタントの方に聞いてきました!

はっきりと表に出せない美容クリニックがある

例えば、クリニック側から提示された給与条件が、「基本給20万〜30万/インセンティブが利益の3%還元」だった場合、転職サイト側としては、給与の振れ幅が大きすぎて、どう表現すれば看護師に伝わるのか、困ってしまうそうです。

 

そこで、転職サイト側で給与表記をアレンジすることがあります。

 

例えば、モデル月給とした上で「基本給25万/インセンティブ4万、計29万円」と掲載するといった具合です。これは間違いではありませんが、あくまで転職サイト側が設定したモデルです。

 

実際にインセンティブがどうなるか分かりませんし、基本給の設定も経験何年でいくらというのが明確になっていないことも多いです。面接を行った上で決める、という考えの美容クリニックもあります。

 

となると、転職サイト側はますます困ってしまいます。求人には「給与は当院規定により優遇」としか書けなくなってしまいます。

 

しかし、看護師からすると、そういった求人はあまり魅力的には映らないですよね。給与の目安だけでも分かった方が、看護師に限らず誰だって応募しようという気になるものです。

 

このように、転職サイト各々が独自に考えてモデルケースを出しているために、給与金額が異なった表記が出てきてしまうというわけです。

 

病院と比べると表記の差が大きいのはこういった事情があるそうです。

転職サイト側も魅力的な求人にしたい

転職サイトもやはりひとつの企業ですから、魅力的な求人を掲載し、1人でも多くの看護師に応募してもらいたいのです。

 

なので、これは善し悪しではありますが、可能な範囲内でできるだけ高額な金額を給与欄に書いているケースがあります。また、逆にあまり大きな金額で書かずに、最低限の金額で記載する転職サイトもあるそうです。

 

どう表記するかは、その転職サイトの姿勢によって分かれるポイントだそうです。

 

そして、高額に給与を表記するもう1つの大きな理由が、その看護師求人が転職サイトにとってのイチオシ求人かどうかです。基本的には、イチオシ求人にできるだけ多くの応募があって欲しいので、給与を高めに書く傾向があるそうです。

 

まとめると、以下のようになります、

給与を高めに表記する転職サイト、かつ、イチオシ求人の場合

上限一杯いっぱいの給与表記になりがち

給与を低めに表記する転職サイト、かつ、オススメでない求人の場合

下限の給与表記になりがち

 

これから応募する看護師さんが注意する点は、転職サイトで掲載している給与には高めに書いているケースと低めに書いているケースのどちらの可能性もあるということを認識することですね。

 

そして、もし同じ美容クリニックでその求人に興味がある場合、話を聞くのは高額に給与設定をしている転職サイトの方が良いと思います。

 

高額設定にしている転職サイトは、オススメ求人だから高額にしているわけですが、オススメにしている理由は、その美容クリニックのことを詳しく知っているから、というのが大きな要因になっているんです!もちろん急募であるケースも考えられますが…

 

やはり知っているところで問題がない求人を勧めていきたいというのが転職サイト(転職コンサルタント)の本音のようですね。

給与形態は面接後に提示されるまではあくまで目安で

看護師の面接は簡単なものが多く、その場で条件提示も受け、問題なければ即決定というケースもあります。

 

美容クリニックでもないわけではありませんが、正式な書面での条件提示があるまでは、態度を保留することが大切だと思います。

 

これは、給与形態などが聞いていた話と違うということがありうるからです。こういったことは、美容クリニックのみではなく、一般のクリニックでもあることです。

 

なので、正式な書面での提示がないうちに返事はしない、言い方を変えると、それまでは参考程度の金額として転職サイトで見た給与形態などは捉えておくことが大切です。

 

また、インセンティブに関しては、いろいろと条件が付いていることがあるので、どういった条件を満たせばで支給されるのか、しっかりと確認した上で転職することが大切ですね。

まとめ

美容クリニックは給与体系を把握するのが非常に難しい業界だそうで、経験加算といっても、病院のようにどこで働いていても1年として見てくれるところはほとんどありませんし、どういった経験があればどの金額からスタートというのもありません。

 

実際にあった話で、本当に看護師に困っている状況で即勤務できる看護師がいたらしいのですが、美容業界未経験でも月給40万で即採用、ということも過去にあったそうです。美容クリニックも、背に腹は変えられない、という状況ですね。

 

こういった形で、給与形態はなかなか統一性がないのが現実で、転職コンサルタントの方も困っているケースが多いようです。

 

応募する看護師も転職コンサルタントに気になる点を確認することはもちろん、面接時に直接質問して聞いてみることも必要ですね。

 

転職コンサルタントの方が言うには、美容外科で月給30万〜40万、美容皮膚科で月給25万〜35万、が基本的な給料の相場。

 

そして、この月給というのは、自分自身のスキルによって成り立っている部分もあれば、クリニック業績によって成り立っている部分もあります。

 

そういった給与の要素を意識すると、転職サイトの給与表記がバラバラでも、ある程度納得できるのかなあと思います。

給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。