看護師 転職 美容クリニック 探し方

MENU

自分に合う美容クリニック(美容外科・美容皮膚科)の探し方

美容クリニックで働く看護師

 

美容クリニックとひとことで言っても、美容外科と美容皮膚科とでは行っている業務内容は大きく異なります。更には、美容クリニックによって看護師ができること、できないことの差が大きいという現状があります。

 

このページを読みながら、「美容クリニックに興味がある!働いてみたい!」から一歩進んで、「自分がどういう仕事をしたいのか?」「この先どのようなキャリアプランを描くのか?」しっかりと自分なりにイメージしてみてください!

 

間違っても、

  • 給与が高い
  • 休みが多い
  • 大手で有名
  • 何となくのイメージ

というような理由だけで(興味を持つキッカケとしてはOK!)、求人探しや面接に応募することは避けてくださいね♪

 

では、自分に合う美容外科や美容皮膚科クリニックを探す時にチェックすべき3つのポイントを紹介していきます。


【ポイント1】医師の得意な施術はナニ?

美容外科/美容皮膚科クリニックの医師

 

美容クリニックが売りにしている施術(例えば、頻繁にキャンペーンに出していたり、ブログに「○○○(施術名)のビフォーアフター」など掲載していたり、雑誌にオススメとして出している施術)は、医師が得意な施術であることが多く、それを目当てに通うお客さんが多いです。

 

看護師のメインのお仕事は医師のサポート役なので、どんな施術が人気なのか?ということは、働く上でとても重要なポイントですよね。

 

痩身ダイエット系に強いところ、レーザー系をプッシュしているところ、注入系が得意なところなど、美容クリニックのカラーが必ずあります。

 

公式サイトなどで事前にチェックできるポイントなので、その美容クリニックや医師が得意な施術を必ず意識して「探す」ようにしてください。

 

大手美容クリニックの場合は、たくさんの施術を並列で扱っていることが多いので、パッと見ただけでは分かりにくいかもしれません。

 

それでも、

サイドバーなどの治療メニューの1番上に記載がされている
施術の紹介ページがかなり作り込まれている
ビフォーアフターの症例数が一番多い

などをチェックしていくことで、力を入れていそうな施術かどれかある程度は判断できると思います。


【ポイント2】看護師の役割はどこからどこまで?

美容クリニックの看護師

 

先ほども書きましたが「看護師は医師のサポート役であり、医師の指示のもとに行動する」という基本ルールがありますよね。

 

美容クリニックによっては、施術はすべて医師が行うこと!としているところもあれば、医師は診察と手術のみ行い、その他のレーザー照射や注入系の施術は看護師に任せている、というところもあります。

 

「看護師が関与するのはどこか?」この点は非常に大切なので、転職サイトのコンサルタントに聞いてみたり(チェックしてもらったり)、応募時にもきちんと確認することをオススメします。

 

もし余裕があれば実際にクリニックへ行って自分で体験してみたり、お客さんのフリをして電話で確認(○○の施術を受けたいと考えているが、担当するのは医師または看護師どちらか?)などしてもらっても構いません。

 

もちろん面接時にも再確認のために聞いてみてくださいね♪

 

友達の看護師さんの話ですが、「自分で色々な施術をしたい、お客さんを自分の手で綺麗にしたい!」と考えて美容クリニックに入職したものの、実際に働いてみると医師の指示通りに点滴をセットして針を刺すだけという毎日に嫌気がさして早々に退職・・・ということもありました(T T)


【ポイント3】『美容』についてガンガン学びたい?

美容クリニックの研修セミナー

 

美容看護師になって色々なことを学んで吸収していきたいのか?それとも、向上心は程々にルーティーン業務でこなしていければいいのか?

 

クリニックに限らず一般の会社でも、従業員やスタッフの教育に力を入れているところとそうでないところでは様々な面で差がありますよね。

 

自分がどちらのタイプを希望しているのかによって、転職後の満足度は大きく変わってくるポイントだと思います。

 

この見分け方は、美容クリニックが運営している「ブログ情報」をチェックしてみてください。

 

学会やセミナーに行ってきました、スタッフで勉強会をしました、新しい機器を導入しました、製薬メーカーの方が来て下さって新しい情報をGETしました!など、学びに関することは掲載率が高いです。

 

当たり前ですが、掲載していないからと言って、向上心がないクリニックだ!、というわけではないですよ♪あくまでも、指標の一つです^^;


まとめ

ここまで書いてきたことをまとめますね。

 

【ポイント1】医師の得意な施術はナニ?

⇒自分が興味を持てる施術なのかどうかをチェック

【ポイント2】看護師の役割はどこからどこまで?

⇒自分が任されてやりがいを感じられる仕事内容かどうかをチェック

【ポイント3】『美容』についてガンガン学びたい?

⇒今後、自分が『美容』どどう関わっていきたいのかをチェック

 

以上、3つのポイントは、是非とも面接前までには確認するようにしてみてください^^
素敵な美容クリニックとご縁がありますように・・・☆☆☆

給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。