美容皮膚科クリニック 脱毛専門 看護師 転職体験談

MENU

美容外科/美容皮膚科クリニックへの看護師転職体験談

 

脱毛専門の美容皮膚科クリニックに転職して給料が大幅にアップした牧原さん(仮)

牧原さん(仮)の転職ケース

【管理人チハルから一言】循環器からの転職でかなり年収があがった牧原さん。美容クリニックに転職してここまで年収があがった人はそう多くないかもしれないですね。とにかく仕事が楽しくて仕方がないっていう感じで、転職して2年が経って現場にも慣れてきたこともあって、話振りからすごい充実している感じが伝わってきました。そんな牧原さんの転職体験談です。

以前の職場/勤続年数
一般病院の循環器病棟(千葉県)/3年2ヶ月
今の職場/転職後の勤続年数
脱毛専門の美容皮膚科クリニック(東京都)/2年
転職回数 1回目
利用転職サイト 美容整形ジョブ【詳細】
転職サイトの評価 評価5
美容クリニックへの転職体験談を大募集♪
美容外科・美容皮膚科クリニックに転職したことがある看護師さんからの体験談の投稿をお待ちしています。投稿はコチラからお願いします♪謝礼アリ

脱毛専門の美容皮膚科クリニックに転職して給料が大幅にアップした牧原さんの転職体験談

転職前後のキャリアについて

管理人チハル(以後――)これまでのキャリアを教えてください。

牧原さん 転職前、私は一般病院の循環器病棟に勤務をしていました。前職で従事していた期間は3年とちょっとで、千葉県に近いエリアの病院で勤務をしていました。

 

循環器なので、喘息などの症状で困っている小さな子供から、老人まで幅広い年齢の患者さんが日々治療や診察で受診をする病院でした。

 

職務内容としては、診察をする患者さんの案内や治療の補助を中心に行っていました。また、喘息の治療には吸入器の貸し出しなどがありますので、それらの機器の使い方なども説明すると言う役割もありました。

 

――転職した美容皮膚科クリニックはどんなクリニックですか?

牧原さん 現在、転職した美容クリニックでは、脱毛専門の美容皮膚科クリニックで、お客様は圧倒的に女性が多いという特徴があります。

 

また、診察内容は主に医療脱毛の事が中心になるので、脱毛方法の手順や、施術後のケアについての具体的な説明をお客さんへ行うなどの業務になります。人気メニューは、肌への負担をあまりかけずに済み、さらに脱毛時間が短いソプラノ脱毛が人気です。

 

以前はエステサロンとクリニックの脱毛の違いについてよく聞かれましたが、最近はお客さん自身がすごい勉強されていて、既に知ってらっしゃる感じの方が多いですね。

 

――脱毛専門の美容皮膚科クリニックではどんなお仕事を任されてますか?

牧原さん 現在の美容皮膚科クリニックでは、主に外来担当の仕事になりますので、お客様のカルテなどの管理から、施術方法の説明や、具体的にどのような方法で脱毛をするのかという細かい説明などを主な業務内容としています。

 

看護師が足りない場合は、脱毛のレーザー照射などもおこなっています。

 

また、施術後のケアなどの方法についても詳しく説明しながら、脱毛後に処方される薬を、どのように肌へ塗るのかなどの具体的な説明も仕事内容の一つになっています。

収入について

――転職前後で収入面はどれぐらい変わりましたか?

牧原さん 転職前の給与は、基本給が25万円ちょっとで、そこに残業手当と夜勤手当で7万円ぐらいついていました。

 

転職後は基本給が約40万円に、 残業手当がだいたい平均して2万円ほどがつくようになったので、基本給のところだけでかなり給与が上がるという感じになりました。

 

これだけ給与が上がったことは転職をして一番良かった点だと思います。

 

――すごいですね!(驚)インセンティブなども含めた金額ですか?

牧原さん そうですね、インセンも含めての金額です。

 

正直、売上目標を達成しないとインセンティブが出ないので、インセンがない時もあるのですが、最近はみんなで頑張ってずっと達成出来ています。他の看護師やスタッフと一緒になって目標を達成する過程が一番楽しいですね。

美容皮膚科クリニックへの転職について

――美容クリニックに転職しようと思った理由やきっかけはなんですか?

牧原さん 以前の仕事と比べると、圧倒的に給与の面で、美容クリニックへ転職をすることで、金額がアップするという点が一番の転職理由になります。

 

年収がかなり変わりますし、それだけ自分の生活にも余裕ができて、将来のための貯金も増えたので、転職をして本当に良かったと感じています。

 

――いまの美容皮膚科クリニックを転職先として選んだ理由を教えてください。

牧原さん 美容クリニックにも色々なタイプがありますが、例えば、整形などの複合的な分野を取り入れた美容クリニックになると、覚える業務がたくさんあると思った事と、今の従事しているクリニックは脱毛専門になるので、覚えることも一つの分野のみになるという事が一番の理由です。

 

個人的に1つの分野を極めたいっていう気持ちが強いので「脱毛専門」といういまのクリニックに決めました。あとは、年収が上がるという所も大きなポイントでしたけど…(苦笑)

 

――入職される前にどのようなイメージを抱いていましたか?

牧原さん 美容クリニックは、女性の方が圧倒的に多い職場なので、少し特殊な現場だと感じていました。また、施術内容によってはお金もかなりかかるので、何か失敗などをすればすぐにクレーム等につながるのではないかと不安もありました。

 

――実際に働いてみていかがですか?

牧原さん 実際に働いてみると、思った以上にクレーム等のトラブルも少なく、楽しく仕事できてるな〜という感じです。

 

また、お給料も良いので、自分のモチベーションも高く保ったまま、仕事をできていると感じています。お客様も女性ばかりなので、話しやすく安心して仕事ができますね。また、同じ女性の立場でお客様の事を考えた仕事ができるというメリットもあります。

 

――ギャップや戸惑いなどはありましたか?

牧原さん 最初の研修期間にギャップがありましたね。転職サイトの担当者の方からは、研修がしっかりあるって聞いていたんですが、いざ入職してみると、1人のプリセプターがマンツーマンで付くわけではなく、先輩全員がプリセプターという感じで、全員で教えていくっていうスタイルだったので、最初はちょっと戸惑いました。

 

また、診察科目が全く違う分野になるので、脱毛や美容皮膚科に関する専門的知識を身に付ける必要がありますし、取り扱う医療機器も違うため、それらの使い方に関する知識や操作方法などを覚えるのが最初は大変でした。

 

――楽しいこと、やりがい、今後の目標などを聞かせていただけますか?

牧原さん 楽しい事は、やはり悩みや不安を抱えていた患者さんが、脱毛などの施術を通して、患者さん自身の心が軽くなったり、笑顔を見る事ができるとこの仕事をしていて良かったなと心から感じることができます。

 

また、今後の目標としてはどの患者さんからも好かれるような看護師になりたいという強い思いがあります。私がいるから、美容クリニックへ通おうと思ってくれる患者さんがいると、とても嬉しいですし、私も働く上で励みになります。そのような存在になるのが今後の目標です。

利用した転職サイトについて

――利用した転職サイトや、転職サイトの担当者はどうでしたか?利用した感想を教えてください。

牧原さん 利用した転職サイトは美容整形ジョブというサイトです。

 

色々なサイトを見ましたがサイトごとにオススメの転職サイトが違っていて、正直どこが良いのかよく分かりませんでした。

 

その点、美容整形ジョブは「美容専門」の看護師転職サイトというところに魅力を感じました。またあまり時間がなかったこともあったので、仕事が終わって自宅でゆっくり転職情報を確認出来るこのサイトを利用できたことは良かったです。

 

担当者の方もメールなどでやり取りをすることができて、安心して転職についての相談をすることができました。時間が無い人にはオススメの転職サイトになると思います。ただ研修のことは、もう少しきちんと教えてもらえても良かったかもって思います。

 

ただ、給与も大幅にアップしましたし、良い求人も紹介してもらえたので全体的には満足しています。

これを読んでくれている看護師さんへのメッセージ

――最後に、これから美容クリニックへの転職を考えている方へのメッセージやアドバイスをお願いします。

牧原さん 今まで一般的な病棟で働いていた人にとって、美容クリニックへの転職は勇気がいることになりますが、思い切って飛び込んでみて欲しいと思います。夜勤も無く、年収もかなりアップするので、本当にメリットが大きいと感じています。

 

仕事内容にギャップを感じる方も多いと思いますが、お客さんのケアを中心に業務をするという根本は変わらないので、未経験の人でもチャレンジして欲しいですね。

 

――ありがとうございました。

給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。