高須クリニック 看護師求人 転職

MENU

【Case1-3】高須クリニック

高須クリニックの看護師求人解説&書類審査・面接アドバイス

このページは、2社の看護師転職サイト(人材紹介会社)に約8年間勤務されていた、元転職コンサルタントの鈴木さんに、管理人がお願いをして記事を書いてもらっています。

 

高須クリニックは【Case1】企業が運営する美容外科のカテゴリーに位置するクリニックです。企業が運営する美容外科クリニックへの看護師転職のページや【美容外科クリニック攻略編】看護師求人を探して転職成功のページも併せて読んでおくといいと思いますよ。

 

高須クリニックに関しては、美容クリニックに興味がある方もそうでない方も、知っているという方が多いのではないでしょうか。というのも、美容クリニックを一般的なものにしたのは、高須クリニックの院長だと言われているくらい、メディア戦術に力を入れているからです。

 

多くの看護師さんは、テレビCMで「Yes!高須クリニック」というフレーズを耳にしていることでしょう。これが美容クリニックを身近に感じさせるようになった、大きな要因になっている可能性が強いのです。

 

こういった表現をしてしまうと、メディア戦略だけで中身がないように思われるかもしれませんが、美容施術に関しても、最先端の医療を取り入れ、なおかつ院長自身が実験台となり、美容オペを実況したりしているビデオもあります。

 

美容クリニックを身近なものにしつつ、美容クリニックでの施術によってどのような効果が得られるのかも、世間に発信しています。

 

高須クリニックの得意分野は豊胸手術や若返りです。美容オペに力を入れていますが、最近では切らない若返りなどにも力をいれ、ゲスト(お客様)の要望に応えることができる体制を整えています。

 

また、「高須クリニック」というぐらいですので、個人のクリニックというイメージが強いかもしれませんが、多くの医師が在籍しており、複数のクリニックが存在しているため、中規模な美容外科クリニックだという認識で間違いないです。

 

人材採用も本部機能を有しており、個人クリニックでよくあるような院長が面接を行って即合否が出る、というものではありません。どちらかというと、一般企業の面接に近いですね。ただ、その中に高須院長の意向、考えが大いに反映されている部分が、他のクリニック大手との違いかもしれません。


高須クリニックの看護師求人についてのアドバイス

高須クリニックの求人の特徴は、何といっても歩合がないことです。

 

歩合というのは、例えば看護師がレーザー治療を行っている際に、別の部位のレーザー治療の施術依頼も受けた際に、その料金の一部をバックしてもらえる制度です。インセンティブ、という言い方をする方が一般的かもしれません。

 

高須クリニックの院長は、この歩合制に対して、悪しき慣習といった感じで思っており、今後も歩合がつく形になることはないと思います。高須院長が歩合を嫌う理由は、歩合を求めるあまりサービスの質が低下する可能性がある、と考えているためです。

 

言い方を変えると、この考えに共感できるかどうかが、採用されるかどうかのポイントになってくる可能性もあります。高須クリニックでは売上による歩合をつけないとなっていますので、昇給による給与アップが基本となっています。そして、昇給はスキル、技術の向上に併せて行われます。

 

こういった考え方の場合、スキルアップをどんどんしていきたいという向上心が高い看護師でないと、採用されにくくなります。

 

高須クリニックでは最先端の美容医療を提供していますので、やる気があれば自然とスキルアップしていく土壌はあります。それを活かしていきたい、という考えがないと、当院には合わない、と判断されてしまうでしょう。

高須クリニックの採用審査をパスできる書類の書き方

高須クリニックでは、基本的に人物重視になっていますが、やはりオペ室の経験と外科系の経験がある看護師を採用したいという考えがあります。

 

求人票の中で歓迎となっているためです。よって、履歴書を書く際に、出来るだけオペ室や外科系の経歴をアピールするようにしましょう。

 

履歴書には病院名だけを記載するケースが多いですが、配属部署まで書いても構いません。例えばオペ室や外科系の経験があるのであれば、部署名までをあえて書くのも1つの手段ですね。

高須クリニックの採用試験や面接に合格するためのコツ

高須クリニックは美容に対する熱い思いを持っていることを最重要視しています。

 

美容に対する情熱を持ったスタッフのみを採用したいと考えているのです。そして、高須クリニックは美容の施術の質に対して絶対の自信があります。

 

こういったことから、面接時には条件面のことよりも、美容に対する自分自身の熱い思いをぶつけるようにしましょう。それが、高須クリニックに採用される最も近道と言えるでしょう。また、接遇マナーに関しては、しっかりとした研修がありますので、それ程重要ではありません。

 

接遇マナーは、入社後でも十分に身につけることができると高須クリニック側は考えています。よって、素直に学んでいく姿勢が見えることが大切です。素直さをアピールするためには、今までの転職理由に関して、自分の非もしっかりと認めて説明しているなどがあります。

 

できることをアピールするよりも、学びたい、できるようになりたいことをアピールすることがポイントです。

高須クリニックへの看護師転職まとめ

高須クリニックは条件面をじっくりと見てみると、特に悪い点はありません。

 

給与面も高水準ですし、休日も週休2日あります。そして、勤務時間も19時までと定時が早めになっています。こういったことから、条件面に惹かれて希望する看護師も多いと予想できます。

 

しかし、高須クリニックは美容外科の施術に対しての絶対的な自信を持っており、常に美容外科を引っ張っていっているという自負があります。

 

よって、高須クリニックという1つのブランド、看板を背負って仕事をしているという考えで、常に向上心を持って仕事に取り組むことが求められるのです。

 

こういったことから、条件面だけに魅力を感じて希望しても、なかなか採用に至ることは難しいかもしれません。常に勉強していくことが求められることを認識しておくことが大切ですね。

給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。