医師 美容外科クリニック 看護師求人 転職

MENU

【Case2】医師主導で運営する美容外科クリニック

 

企業が運営する美容外科クリニックへの看護師転職の記事では、企業が運営する美容外科クリニックの特徴や、応募する時に看護師さんが気をつけるべきポイントを紹介しました。

 

今回は、企業ではなく「医師が主導して運営している美容外科クリニック」について特徴やポイントを説明したいと思います。

「医師が主導して運営している美容外科クリニック」というのは、例えば

  • 大塚美容形成外科・歯科
  • 共立美容外科・歯科
  • 城本クリニック
  • 聖心美容クリニック

などがこのカテゴリーに入ります。

このページは、2社の看護師転職サイト(人材紹介会社)に約8年間勤務されていた、元転職コンサルタントの鈴木さんに、管理人がお願いをして記事を書いてもらっています。

理事長や院長との相性がポイント

医師主導の美容外科クリニックというのは、規模は様々ありますが、トップである理事長や院長との相性が大切です。

 

というのも医師主導ということは、医師の考え方・やり方で美容施術を行っていきますし、美容外科クリニックの経営も行っているからです。

 

理事長(もしくは院長)の考え方と、自分の考え方や看護観が全く違っていると、ついていけないということになり、早期に退職する可能性が高くなります。

 

理事長や院長の考え方については、転職コンサルタントに聞いてみるといいです。

 

転職コンサルタントは「こういうような看護師さんを紹介して欲しい」という風に依頼されていますので、実際に理事長や院長と会って話をしたことがあれば、考え方やクリニックの方針も理解しています。

 

ちなみに、理事長がトップの場合は複数のクリニックを運営しているケースが多いのですが、理事長は普段から現場の各院を回っていることが多いです。

 

医師として美容施術にも携わりながら、後進の指導も行っているという感じですね。

 

また、美容外科手術の手順や進め方、クリニックの雰囲気などにこだわりを強く持っているため、定期的に各院をチェックしているという面もあります。

 

ここが企業が運営している美容外科クリニックとの大きな違いです。極端に言うと、利益を追求するのか、業務へのこだわりを優先するのかという違いですね。

 

もちろん医師主導の美容外科でも利益を出す必要ないわけでは当然ありません。ただ、医師が職人的な考えをもっているケースが多いので、なかなか経営面との折り合いが難しいという実情はあります。

医療系の転職サイトが得意なのは医師主導の美容外科

企業が運営する美容外科クリニックの求人は、医療系の転職サイトでは少なくなっています。どちらかというと、総合的な求人サイトなどに掲載している傾向があります。

 

医師主導で運営している美容外科は、一般のクリニックと基本的には何も変わりません。

 

美容外科をおこなっている、自由診療をおこなっている、という点があるだけで、医師がトップとしてクリニックを経営しているわけですから。

 

つまり、医療系の転職サイトも、医師主導の美容外科との付き合いが多くなっています。

 

転職サイトで求人を提案してもらう時に少し確認してみると良いと思います。ここで定義している医師主導の美容外科が多くなっているはずです。

 

美容外科は、安定と信頼がネックになる業界です。これは利益を追求する姿勢が強ければ強いほど問題になるケースが多いです。

 

もちろん、利益を追求しながら信頼を勝ち得ているところもありますが、それは長年の歴史がある時です。

医師主導の美容外科は多くの看護師が馴染みやすい

転職サイトのコンサルタントからも、その美容外科クリニックが信頼できるところかどうかの説明があると思います。

 

その時に看護師として馴染みやすいのは、医師が主導する美容外科かもしれません。

 

というのも企業が運営する美容外科は利益至上主義になっていることが多いため、安定感・信頼感に欠けるケースがあります。

 

そして、利益を追求するという感覚に、なかなか慣れることができない看護師も多いのです。

 

看護師が営業活動を真剣に行うわけではありませんが、複数の美容外科クリニックを運営している場合だと、利益順でインセンティブの配分が異なったりします。こういったことを良く思わない看護師もいます。

 

医師主導の美容外科クリニックであれば、医療へのプライドが高いことが多いため、医療行為に携わることにこだわりがある看護師にとって、すんなりと入っていける面がありますね。

 

これは過去に多くの美容外科クリニックで働く看護師さんを見てきた、私なり個人的な感覚です。

主導するのが医師か企業かの見分け方

最後に、その美容外科クリニックが、医師主導なのか企業主導なのか、を見分ける方法について、簡単な方法を1つ紹介しておきます。

 

公式サイトの採用ページを見ると、たいていは履歴書を郵送するように指示があります。その郵送先がクリニックか企業かである程度は見分けが付きます。

 

もっと簡単な場合であれば、株式会社や合同会社、合資会社などの記述があれば、企業が主導しているケースが多いです。医師主導でクリニックを運営する時は医療法人にしますから。

 

ただ、医療法人だからといって、必ず医師主導の美容外科であるとは限りませんので、そこは注意してください。

給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。

医師主導で運営する美容外科クリニック一覧

 

フジテレビの「ビューティコロシアム」で有名な大塚美容形成外科・歯科。ここでは池袋大塚に本院がある大塚美容形成外科の看護師求人のポイントや書類審査・面接にあたってのアドバイスなどを元:転職コンサルタントが解説しています。

 
 

全国に19院を展開する共立美容外科・歯科。院長が主導で施術をおこなう共立美容外科の看護師求人のポイントや書類審査・面接にあたってのアドバイスなどを元:転職コンサルタントが解説しています。

 
 

全国に約30院を展開し、CMなどでも知名度がある城本クリニック。医師主導で施術や採用をおこなう城本クリニックの看護師求人のポイントや書類審査・面接にあたってのアドバイスなどを元:転職コンサルタントが解説しています。