美容クリニック 看護師 敬遠

MENU

医師や採用担当が美容クリニック業界を快く思わない理由

美容クリニックに思い切って転職できない時の理由の1つに、医師や採用担当者が美容クリニックで勤務していた看護師このことを快く思わない、というものがあります。

 

最初に断っておくと、全員がそういうわけではありません。しかし、一般のクリニックが美容クリニックで10年勤務していた看護師を採用するかというと、ちょっと躊躇ってしまうケースがあるようです。

 

これはどういった理由があるのでしょうか?美容クリニックの事情、そして美容クリニックで勤務する看護師の事情などに焦点を当てて、説明していきたいと思います。

美容クリニックを希望する看護師のイメージが悪い?

医師や採用担当者の美容クリニックを希望する看護師に対するイメージは、どういったものが多いのでしょうか?美容クリニックの求人の特徴は何かというところを考えると、自ずと答えが見えてきます。

 

それは、給料が高い・高収入であることです。美容クリニックの場合、月給40万円以上という求人も少なくありません。そういった金額は、一般のクリニックではまずありえませんし、病院で夜勤を行っても到達しない看護師は数多くいます。

 

給料に関しては、求人票である程度納得して面接に来ているんだからいいんじゃないの?と思う方がいるかもしれません。確かにそうとも言えますが、ストレートな言い方をすると「お金にうるさい看護師」という印象があると思います。

 

仮に月給25万ならその金額を納得して面接にきているとしても、例えば残業代の支給や賞与の査定に関してなど、色々と面倒なんじゃないか、と思われてしまいます。

 

面倒となると、他のスタッフに対しても悪影響をもらたす可能性がありますので、できれば採用したくないとなります。

 

これが美容クリニックの看護師に対するイメージとして多いもので、快く思われない原因の1つになっています。

美容業界が異質な世界という認識になっている

医師は様々な学会に所属したり、派閥があったりします。最近は少なくなりましたが、●×大学系列というのがあり、そういった所属を大切にしながら仕事を行っています。

 

その中で、美容業界を志す医師というのが、他の一般診療科の医師からすると、異端児のように見えるということです。つまり、「普通ではない」という認識になっていることが多いのです。

 

確かに、美容クリニックにはスタンダードがほとんどなく、美容外科のオペに関しても医師によって大きく違います。よって、美容クリニック間の転職でも、仕事に慣れるのには時間が必要と言われています。

 

スタンダードがないということは、我が道を行くという形に陥りやすくなります。その結果として、変わった医師が多くなります。

 

そういった業界に所属していた看護師ということで、通常の医療とは感覚が違ってきている可能性があると思われるケースがあります。

 

美容業界を特殊な世界だという認識があると、どうしてもそこで勤務する看護師も特殊な存在というイメージとして捉えられてしまいがちというわけです。

美容クリニック経験者で特に敬遠されるケース

美容クリニック経験者で特に敬遠されるケースは、どういった時なのでしょうか?

 

もちろん、美容クリニックに何年経験していたかということも大切なのですが、それ以上にやはり金銭的な部分になります。

 

最も気にするケースとして、美容クリニックの退職理由が金銭面になっている場合ですね。例えば、賞与がカットになったので退職した、という話になると、非常に印象が悪くなってしまいます。

 

仮に口に出さなくても、年始の転職を希望しているケースなどは、賞与のことで退職するのだろうか、と勘ぐられてしまいますので注意が必要ですね。

 

賞与の時期で退職するよりも、少しずらした方が印象は良くなることは確かです。

美容クリニックから一般病棟・クリニックに転職するには

簡単に言うと、美容クリニックに対する偏見がないクリニックを探せば良いのです。では、そういったクリニックはどうやって探したら良いのでしょうか?

 

最も手っ取り早い方法は、転職サイトを利用することです。転職サイトは、多くのクリニックに院長や採用担当者と話をしたことがあります。

 

となると、採用のキーマンがどういった考えを持っているかということを、転職コンサルタントはある程度把握していることが多いのです。まずは、美容クリニックに対して悪いイメージを持っていないクリニックに面接に行くことは、採用されるための第一歩になります。

 

基本的に、一般病棟の場合は夜勤ができれば多くの病院で採用はしてくれます。あまり心配することはありません。

 

美容クリニックは勤務先として人気が高い職場ではありますが、一度は働いてみたいと考えている看護師は、実際に美容業界にいる看護師数よりもはるかに多いです。

 

女性であれば、美容に興味が無い人の方が少ないですからね。それは看護師であっても同様です。

 

美容クリニックが医療業界の中でどういう位置付けになっていて、どう思われているかを正しく認識し、それを逆手に取れば、失敗しない転職活動になると思いますよ。

 

美容外科や美容皮膚科クリニックで一度働いたからといって、もう他のところに転職できない、なんてことはありませんので…

給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。