美容外科 看護師 年収1000万円

MENU

PRESIDENT Onlineに気になる記事が…

このコラムを書くきっかけになったプレジデントの記事はコレです。

美容外科の看護師「年収1000万円」は本当か?

美容外科の看護師「年収1000万円」は本当か?【PRESIDENT Online】
※実際の記事(別枠で開きます)⇒http://president.jp/articles/-/15495

 

記事を読む時間が無い人のために、簡単に内容を紹介しておきます。

元々美容に興味があり、転職を考えて転職エージェントに登録した年収400万円の看護師Aさん。

 

すぐに夜勤が無くて年収800万円の美容クリニック求人をいくつか紹介されました。転職エージェントの担当者いわく、年収1,000万円前後の求人もたくさん紹介できるとのこと。

 

ただ、1,000万円という年収を稼ぐためには、施術の成約や指名件数のノルマをクリアしないといけないらしい。

 

美容未経験だった看護師Aさんはノルマの無いクリニックを選んだ。それでも年収は160万円アップの560万円。これで晴れて美容看護師として転職成功と思いきや、入職してから自分が思っていた実情と違うことに気付く。

 

ノルマは確かにないけども、報奨金制度(⇒いわゆるインセンティブ)があり、オリジナルのドクターズコスメの販売数によって収入が変わるという現状だ。最初は違和感を覚えたAさんだったが、徐々に慣れていって現在も勤務している。

 

 

 

その後、記事内では美容外科クリニックで行われている施術の話や、湘南美容外科クリニックの人事担当者からの「当院が求める看護師像」の話があります。そして、記事の最後は、「今後、高収入のスーパー看護師が増える可能性は高い」という内容で締めくくられています。

ちなみに記事内で年収1000万円の求人例として出てくる美容外科は、恐らく銀座美容外科クリニックだと思います。美容専門の転職サイトである美容外科求人ガイドにも同じ内容が掲載されていました。

【年収1,000万円の求人】
・美容外科未経験OK
・シフト制で実働8時間
・正看護師:月給36〜70万円
・年収例:1000万円(月給50万円×12カ月+賞与150万円、夏・冬季+業績報酬金250万円)

ノルマや報奨金制度の話は表にあまり出てこない

美容クリニックのノルマや報奨金制度

今回の記事に出てくる看護師Aさんの場合は、たまたま報奨金制度に馴染めたから良かったものの、このシステムと相性が合わず退職する看護師さんもやはりいます。

 

短い場合で入職後2〜3日、多くの場合で2〜3ヶ月ぐらいです。看護師側からだけでなく、逆にクリニック側から契約を切られるケースも中にはあります。

 

転職した看護師さんが全て悪いのではなく、こういった報奨金制度のことを事前にきちんと伝えない転職エージェント(転職サイト)も問題ですよね。

 

中には、担当者が「本当に知らない」ケースもあると思いますが、採用した美容クリニック側から報酬を貰うんだったら、もっときちんと情報収集しなさいよ、アンタ!って私だったら思っちゃいますね…(怒)

 

もしこの記事を読んでいる看護師さんで、ノルマや報奨金制度(インセンティブ制度)について、まだあまり知らないのであれば、まずはこちらの美容外科/美容皮膚科で働く看護師に営業ノルマはあるの?から順番に読んでみてください。

 

美容クリニックで実際に行われている報奨金制度(インセンティブ制度)の詳しい仕組みや事例なども紹介していますし、どういった美容クリニックを選んだら良いのかも私なりに解説しています。

 

ノルマや報奨金制度の具体的な話はなかなかネット上にも載っていないと思うので、これから美容外科や美容皮膚科クリニックに転職を考えている看護師さんの役に立てば管理人として嬉しいです♪


給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。