看護師 夜勤 残業 ツラい しんどい

MENU

夜勤がツラい!残業がしんどい!

私自信はそこまでキツい夜勤は経験したことはないのですが、看護師の友人(Aさん)から話を聞くとその病院はかなりヒドい状況にあったようです。

 

その時の体験談がこんな感じです。

その時は地方総合病院の混合病棟に勤務していました。混合病棟なので循環器内科、泌尿器科などがメインです。しかし、地方の総合病院ということで肺炎や状態不安定な施設入所者も入院しています。勤務年数は3年、2交代制で16時30分〜9時30分までですが、15時30分には仕事に入っていました。夜勤で多いときは1人で15人を担当していました。

 

この病棟では、施設から状態が不安定な寝たきり患者さんが普段よりも多く、やることがとても多い勤務でした。2時間ごとのオムツ交換や体位交換、1時間も間をあけずに吸引をしなければならない人が多くいました。食事介助も1人で4人を担当し、最後の人は食事が冷めてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

 

そして、感染扱いの人が5人おり、一人一人に対して隔離して、感染防御対策を行っていたので、いつも以上に時間がかかってしまいました。夜はなんとか回し、朝になり採血をしなければいけなかったのです。

 

しかし、寝たきりの高齢者の感染によっては、採血する場所も制限されていたので非常に時間がかかってしまいました。日勤が来たときにもまだ、食事が終わらなかった時は、夜勤がつらかったです。

 

普段とれる休憩時間も短くなり、朝食も食べる時間もありませんでした。朝になっても、終わる気配がなく終わったのは12時前、その日の子どもの学校行事にギリギリ間に合う時間になっていました。夜勤明けの日でも、院内の勉強会は当たり前の職場だったので、その日も出席し体力の限界を感じました。

 

他にもチームが違えば、同じ病棟でも入院は受けないルールとなっていたので、一晩にチーム2人で3人の入院をとった時は、ルールそのものに疑問が芽生えました。別チームには入院は誰もいない日です。その日も終わりは昼の12時を回っていました。その頃は日々、疑問を感じながら働く毎日でした。

 

結局、Aさんは夜勤のために体調を崩して総合病院を辞めてしまいました。

 

その後、1ヶ月ぐらいゆっくりして、今は私が勤務している美容外科クリニックと同グループの美容スキンクリニックに転職しています。

 

美容スキンクリニックは夜勤が無く、残業も月に10〜15時間程度、いまは体調も元に戻って活き活きと働いています。

自分の体調まで崩してしまってはどうしようもない

Aさんのように美容スキンクリニック(美容皮膚科)に転職することが全ての人にとって「正解」だとは思いませんが、夜勤のツラさ・残業が多い(残業手当も無い)ことから自分の体調まで崩してしまっては元も子もありません。

 

Aさんが最終的に辞めることを決意したのも、旦那さんからの「そこまで無理しなくていいよ」っていう一言があったからのようです。

 

もし夜勤がつらい、残業がしんどい、と感じている看護師さんは、他の同規模の病院で夜勤や残業がどれぐらいあるのかを友人や転職サイトの担当者から聞いてみるといいと思います。

 

意外に自分の病院がものすごくハードだった、その割に給料は少ない、みたいなことってけっこうありますからね…

転職サイトの役割は「転職」だけではない

人材紹介会社が運営する転職サイトでは、看護師が足りない病院やクリニックに、求職中の看護師さんを紹介することを毎日のように行っています。

 

転職を希望する看護師さんと面談する中で、以前に勤務していた病院の情報を色々と聞くタイミングがあるんですよね。

 

あの病院は表面上の待遇は良いように見えるけど、実際はそうでもない、というような医療機関の内部情報がたくさん入ってくる立場にあるのが転職サイトの担当者です。

 

もし、いまのまま働き続けることができるかどうか不安、この状況を何とかできないか…、と考えている看護師さんは、転職サイトに登録して1度担当者に相談してみると良いと思いますよ。

 

いまの勤務状況が適正かどうか、他の医療機関や術科ではどんな感じなのか、色々と知っておいて損はないと思いますし、もし「万が一」の時にもスムーズな転職や就職活動もできますからね。

 

ちなみに登録したからといって、必ず転職しないといけないといったことは全くありません。

 

一応、おすすめの転職サイトを以下に挙げておくので、良かったら参考にしてみてくださいね(^^)30秒〜1分程度で登録できて、サービスは全て無料で受けられます。

看護のお仕事

看護のお仕事の東京オフィスがある渋谷ヒカリエ

看護のお仕事は、担当者の方が転職に求める優先順位をきっちり付けながら、すごい親身になって相談に乗ってくれた転職サイトです。全国に11の拠点があり(※写真は東京本社がある渋谷ヒカリエで17階に打合せスペースがあります)、関東には美容専門のコンサルタントさんもいて、美容クリニックの内情にも詳しいです。取り扱う医療機関の数も12万件を超えていて、利用者数もこれまで20万人以上という実績のある転職サイトですね。

ナースではたらこ

ナースではたらこの新宿ナースキャリアステーション

ナースではたらこは全国どこでも対応してくれる転職サイトです。東京新宿・横浜・名古屋・大阪・神戸・福岡に「ナースキャリアステーション」という相談場所があって、担当者と面談することができます。(※写真は実際に面談をした新宿のステーション)もし行くことが難しいようであれば、電話やメールでの相談も受け付けてくれます。全国にある9万件の医療機関の求人を取り扱っていることもあって、表に出ていない情報が豊富ですね。

給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。