赤坂ビューティークリニック 看護師求人 転職

MENU

【Case4-1】赤坂ビューティークリニック

赤坂ビューティークリニックの看護師求人解説&書類審査・面接アドバイス

このページは、2社の看護師転職サイト(人材紹介会社)に約8年間勤務されていた、元転職コンサルタントの鈴木さんに、管理人がお願いをして記事を書いてもらっています。

 

赤坂ビューティークリニックは【Case4】医師主導で運営する美容皮膚科のカテゴリーに位置するクリニックです。医師主導で運営する美容外科クリニックへの看護師転職のページや【美容皮膚科クリニック攻略編】看護師求人を探して転職成功のページも併せて読んでおくといいと思いますよ。

 

赤坂ビューティークリニックは、その名の通り赤坂にある個人の美容皮膚科、形成外科のクリニックです。レーザー治療に力を入れている点と、カウンセリングに力を入れている点が特徴となっています。

 

特に、レーザー治療に関しては医師が大半を行っており、看護師がその補助業務を行うというスタンスになっています。

 

他の美容クリニックでは看護師が照射しているレーザーでも、医師が行う徹底ぶりで、きめ細やかなサービスを提供していますね。

 

また、お客様への説明業務も丁寧に行っているため、看護師も説明のフォロー業務などを行うことも多いです。医療行為としての責任の施術を行うことは少ないかもしれませんが、お客様に対する対応においての責任は重大です。

 

医師と看護師が各々の立場で分担して業務を行っている美容クリニックと言えますね。


赤坂ビューティークリニックの看護師求人についてのアドバイス

赤坂ビューティークリニックの看護師求人の魅力は、何と言っても給与の金額ですね。

 

美容皮膚科としては破格の30万半ばの月給になっています。これは美容外科の給料と比べても遜色ないものです。

 

また、休日も週休2日プラス月1日あり、これも大きなメリットと言えます。給料がいくら高くても、お休みが少ないと満足行くライフスタイルを構築することができませんから。

 

そして、年末年始や夏休みもあり、長期休暇も取りやすい環境にあります。長期休暇は有給などで取得することはできますが、なかなか言いにくい雰囲気であれば難しいものです。長期休暇を職場で推奨してくれるところは有り難いですね。

 

看護師の業務としてはマシンを用いてのエステ施術となっており、業務分担がしっかりとされています。

 

個人の美容クリニックになると、業務が煩雑になる傾向がありますが、しっかりと管理されていることも、赤坂ビューティークリニックのメリットの1つと言えます。

赤坂ビューティークリニックの採用審査をパスできる書類の書き方

赤坂ビューティークリニックの書類審査は、履歴書になります。履歴書を事前に郵送してそれから問題なければ面接にという流れです。赤坂ビューティークリニックの書類審査のポイントは何でしょうか?

 

正直なところ、個人の美容クリニックは状況によって採用する看護師に求めるものが違ってくるケースが多いです。

 

例えば、看護師がかなり不足している状況であれば、経験豊富な看護師でないと採用できません。よって、書類審査に関しても、経験者かどうかを確認することがメインになります。

 

逆にある程度足りてはいるが、新しい風を院内に吹かせたい、といった感じの採用になると、経験よりも人柄を重視する傾向にあります。そうなると、例えば転職回数であったり、部活やサークル活動などに積極的に参加していたか、などが書類審査に影響します。

 

よって、赤坂ビューティークリニックの書類審査に関しても、出来るだけどういった状況での看護師募集なのかを把握できると良いのですが、なかなか難しいものですよね。

 

履歴書に記載する内容は、出来るだけ関係のある経験をメインに記載することをお勧めします。

 

例えば、美容関係の経験がなくても、形成外科や皮膚科、整形外科などの経験や、クリニックでの勤務経験があるなどでも良いです。

 

大手の美容クリニックは新卒の採用も行っているくらい、あまり経験を気にしない傾向がありますが、個人の美容クリニックはやはり経験です。その点をしっかりと認識した上で、書類審査に応募するようにしましょう。

赤坂ビューティークリニックの採用試験や面接に合格するためのコツ

赤坂ビューティークリニックの採用試験や面接に合格するコツについて、こうすれば大丈夫、と言ったマニュアルはありませんが、ある程度合格しやすくなるのはこういった感じ、と言うのはあります。

 

個人の美容皮膚科に関しては、お客様の心が和むような雰囲気を持った看護師が最も採用されやすいです。

 

つまり、癒される笑顔を持っているとか、話を聞くのが上手などですね。そういった内容にプラスして、実務経験があると採用されやすいという流れがあります。

 

美容クリニックは、やはりお客様からの評判が全てです。お客様からの口コミによって、売上が伸びていくものです。となると、やはり接遇マナーや対応力などは非常に重要になってくると言えますね。

 

美容クリニックは採用試験が難しそうと思われている看護師がいるかもしれませんが、基本的にはそんなに難しい訳ではありません。

 

不採用が多いのであれば、それは倍率が高いだけか、美容クリニックでは採用されにくい経歴を持っている、もしくは性格的に美容に合わないという感じですね。

 

よって、採用試験を受けていく中で、向き不向きなども見えてくると思います。赤坂ビューティークリニックもそういった向き不向きを考えるのに十分な美容クリニックですね。

 

あまり難しく考えずに、美容クリニックを希望する気持ちをぶつけてみることが大切です。

赤坂ビューティークリニックへの看護師転職まとめ

赤坂ビューティークリニックは条件的には特に問題がない美容皮膚科のクリニックの1つだと感じます。

 

医師と看護師の役割分担もはっきりとしていますし、安心して仕事ができる環境があります。

 

大手の美容皮膚科と比べると施術内容は限られてくる部分はありますが、その分、専門性を磨くことができると言えるでしょう。

給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。

併せて読みたい記事一覧♪

【Case4-2】自由が丘クリニック