美容外科 美容皮膚科 福利厚生

MENU

美容クリニックの福利厚生【連休・有給休暇・手当・社割】

美容クリニックの福利厚生について語る看護師

 

美容外科や美容皮膚科クリニックへの転職を考えている看護師さんにとって、仕事内容やお給料も大事ですが、福利厚生がどうなっているのかも気になるポイントですよね。

 

中でも、ほぼ原価(原価以下?)に近い金額で施術が受けられたり、コスメを購入できたりする社割が、スタッフの間では人気です^^;

 

このページでは社割をはじめ、各種手当お休み(連休・有給)についてまとめて紹介していこうと思います。


手厚い美容クリニックの社割

美容クリニックの社員割引のイメージ

 

美容外科

美容クリニックによって割引率は変わってきますが、5割〜9割引きで施術を受けられるところも多いです。二重まぶた(埋没法)などは短時間で施術が終わる事もあり、空き時間に無料で行ってくれるケースもあります。

 

美容皮膚科

美容皮膚科は脱毛や美顔のレーザー中心になってきますが、看護師同士で練習したり、空き時間にはレーザーを使用しても良いクリニックもあって比較的やりやすい環境にあります。準備もそれほど必要ないので、レーザーは施術しやすいですね。

 

審美歯科

審美歯科も美容外科と同じ5割〜9割引きで施術する事ができます。ホワイトニングは1回で終わる施術ですが、セラミックや矯正などは複数回の治療が必要になってくるので、お客さんの予約がつまっている時は(当たり前ですが)自分のやりたい時に治療する事が難しいことはあります。

 

美容商品の物販

ドクターズコスメや化粧品、ホワイトニングの歯磨き粉、自宅で行うホームホワイトニングの薬剤などを購入する事ができます。こちらも原価であったり、かなり安い金額で購入する事が可能です。

気になる各種手当について

美容クリニックの各種手当のイメージ

 

出張手当

クリニックのグループに多くの分院がある場合は出張手当が出るところがあります。

 

1回の出張で1,500円〜2,000円程度の金額に設定されていることが多いですが、回数が多くなってくるとまとまった金額になってきます。

 

都内にたくさんの分院がある美容クリニックでは、多くの移動をしなくても出張手当が支給されます。また、地方で泊まりになる場合にはまた別途支給される事も。

 

分院が多くあっても出張がほとんど無い所もあるので、気になる人は最初にチェックしてみるとイイですね。

 

夜勤手当

普段は入院する患者さんはほぼいませんが、美容外科の手術内容によっては入院が必要になり、それに伴って夜勤になる事があります。

 

その時はもちろん夜勤手当がつくのですが、病気で具合が悪い患者さんではないので、身の回りのお手伝いをする程度。そして、1度に何人もの患者さんを抱えているわけではないので、のんびりと夜勤をする事ができます。

 

その一方で、夜勤手当が1〜2万円/日ほどつくので、実は夜勤が人気だったりもします^^;

 

住宅手当

美容クリニックによって規定はありますが、住宅手当が2〜3万円つく事があります。

 

独身限定だったり、美容クリニックの最寄駅から3駅以内にある住宅限定だったり、いくつか条件をクリアしないといけません。

 

なので、全てのスタッフに出ることはあまりないですが、手当として金額が大きいので確認しておくとイイと思います。支給されればラッキーですね。

看護師のお休み事情

看護師の週末の休暇のイメージ

 

普段のお休み

美容外科・美容皮膚科はサービス業なので、ご存じの通り週末が忙しい傾向にあります。

 

一部の美容クリニックでは日曜日をお休みに設定している所もありますが、通常の一般的な美容クリニックでは毎日開院している所が多いです。

 

そうなると、どうしてもお客さんが多く来院する土曜や日曜日は、できるだけ出勤して欲しいとなってくるため休みは取りづらくなります。

 

内科や小児科など『土曜は午前中のみの診療で日曜はお休み』というクリニックだと、みんなで休むことができるのでいいのですが、用事がある時に休んだり、順番にシフト制で休みを取るようにしている所もあるので、週末に休みを希望している人は、転職前に確認してみましょう。

 

お休みの希望を出せば、おおむね希望の休みを取る事はできますが、週末は出勤となることが多く、平日休みになることが多いです。

 

ただ、平日なのでどこへお出かけするにしても人混みを避けることができ、ショッピングやランチ、ディナーなどもゆっくりと楽しめます。料金も平日料金で安くなっていることも多いですからね。

 

ちなみに小規模クリニックは後述しているように有給休暇は少し取りづらいものの、日曜・祝日が固定休となっていることが多いです。

 

大型連休

大型連休のハワイ旅行のイメージ

 

大型連休は美容クリニック(特に美容外科)の一番の繁忙期です。

 

美容外科は施術内容にもよりますが、回復するのに一定の期間が必要になってくる処置が多いので、大型連休前や連休中に施術を希望するお客さんが多いです。

 

中でも、お盆休みや正月休みは、かなり忙しい美容クリニックが多いですね…

 

6月・12月のボーナスシーズン後の大型連休なので、そのボーナスを使って施術を受けに来られるからです。

 

そのため、働く看護師の大型連休はかなり取りにくい傾向になっています。

 

ただし、その代わりに有給休暇の他に季節休暇を10日〜12日程度取れるクリニックも多く、休み自体が少ないわけではありません。

 

通常の4週8休の他に有給休暇、季節休暇、リフレッシュ休暇などトータルで20日〜25日程度の休暇がもらえるので、時期をずらして休みを取れるようにしている美容クリニックが多いです。

 

そして、大型連休は旅行が集中して価格も高い時期なので、季節休暇を取って安い時期に海外に行く看護師も多くいます。

 

有給休暇

大手の美容クリニックは働くスタッフの人数も多く、有給休暇もみんなで調整して交代で取れるようにしている所が多いです。

 

有給消化率も85%以上や100%とうたっている美容クリニックもあり、かなり高いですよね^^

ちなみに厚労省の労働調査会が毎年発表している調査によると、労働者の平均有給取得率は2016年で48.7%です。年によって数値は上下しますが、だいたい50%前後となっています。

 

またリフレッシュ休暇や季節休暇もあったりするので、自分のペースでお休みを取りたい人には向いている職場です。

 

逆に小規模のクリニックになるとスタッフの人数が少ないので有給は取りづらくなります。ただし、絶対取れないというものでは決してなく、その美容クリニックしだいというのが実情です。

給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。

併せて読みたい記事一覧♪

美容外科ってどういうところ?
美容皮膚科ってどういうところ?
美容クリニックで働く看護師の1日の仕事の流れ
美容クリニックで働くスタッフの役割を解説
美容クリニックの看護師に営業ノルマはあるの?
美容クリニックにあるインセンティブって何?
【3つの具体事例】営業ノルマとインセンティブ
美容クリニックの営業ノルマとの向きあい方
ノルマ無し求人でもノルマ有り!?求人情報を読み解くコツ
美容クリニックの営業ノルマに関する管理人まとめ
容姿や体型に自信が無いけど大丈夫?
お化粧や身だしなみはどの程度まで気を使う?
年齢が若くなくても転職できる?年齢別攻略法
美容クリニックの求人票に年齢制限がある理由
年齢だけで看護師を不採用にする美容クリニック側の事情
働く看護師は肌が綺麗で端整な顔立ちじゃないとダメ?
美容看護師に向いている人はどんな人?
美容クリニックに転職すると「美力」がアップする?!
美容看護師に求められる『ホスピタリティ』ってナニ?
オペ室/美容未経験・ブランク有り(注射・採血・点滴が苦手)
新卒(臨床経験3ヶ月〜1年未満)でも美容外科・美容皮膚科クリニックで働ける?
美容外科クリニックでオペ室経験を問う理由
子持ちママさんナース・シングルマザーでも働ける?
美容クリニックは【生】にフォーカスする現場
男性看護師でも美容外科や美容皮膚科クリニックで働ける?
美容クリニックにおける男性看護師の仕事内容や役割
美容クリニックの男性看護師求人探しと応募にあたっての心構え
美容クリニックで扱う専門知識はどうやって学ぶの?
身に付くスキルやスキルアップにつながる資格
美容クリニックの看護師研修・委員会・勉強会事情
美容看護師のキャリアアップや将来性は?
美容クリニックでは定年まで働ける?
美容クリニックへの転職後に感じる5つのギャップ
美容看護師の離職率と転職後に後悔・失敗・辞めたいと感じる理由
【浜崎あゆみになりたい…】美容外科/美容皮膚科へのクレーム(1)
【警察を呼ぶ整形依存症患者】美容外科/美容皮膚科へのクレーム(2)
【裁判沙汰になった主婦からのクレーム】美容外科/美容皮膚科へのクレーム(3)
【1mmの誤差も許さない二重手術】美容クリニックに来た困った患者さん(1)
【一般の感覚とズレている芸能人】美容クリニックに来た困った患者さん(2)
【実際に起こったちょっと怖い事件簿】美容クリニックに来た困った患者さん(3)
【繰り返される脂肪吸引】美容クリニックに来た困った患者さん(4)
【遅刻・コスメ持ち帰り・高圧的】美容クリニックに来た困った患者さん(5)