美容クリニック 看護師 研修 委員会 勉強会

MENU

美容外科/皮膚科クリニックでの研修・委員会・勉強会事情

病棟では研修や委員会、勉強会などを勤務時間外に行ったりすることがありますよね。その分きちんと残業代が出れば良いのですが、残業代の支給はないというケースが大半です。

 

私の場合も同様に、以前の一般病棟で整形外科にいた時は、休日でも研修や委員会、勉強会があったのでプライベートな時間も何もほとんどありませんでした。

 

また夜勤明けであっても休日であっても強制参加(実際はそうじゃないようですが、場の空気的に出ないと陰口を言われたりするような雰囲気)だったので、それもあってかなり体力的にきつかったです。

 

勉強会であれば自己研鑽的な意味合いがあるので、時間外や手当が無くてもまだ納得はできますが、委員会や研修はリーダー手当も振替もなにもきかず、ちょっと納得いかない感じでした。

 

ちょっと愚痴っぽくなっちゃいましたが、こういったことが不満で、看護師さんの中には私も含めて、一般病棟から美容クリニックへ転職してくる人も多いです。

 

ここでは美容クリニックについて、研修や委員会、勉強会などがどうなっているのかを紹介したいと思います。

まずは美容クリニックの研修について

美容クリニックの研修というと、入職後、向上心が高い看護師が院外研修に行くようなイメージかもしれませんが、美容クリニックはぼ全員が研修を受けます。

 

というのも、美容クリニックの研修というのは、レーザー機器の研修等だからです。実際に実務に関わる機器の研修なので、受けないわけにいかないというのが実情ですね。

 

こういった研修は、レーザー機器のメーカーの担当者が来てくれて説明をしてくれます。そして、その説明を聞いた上で、今度は実技の研修も当然あります。

 

看護師同士、あるいは美容カウンセラーや受付のスタッフにも協力してもらって、お互いの該当部位を貸しあって練習します。こういった研修の頻度ですが、これは院長の方針次第で随分と違いがあります。

 

どんどん最先端の医療機器を導入していくという院長の場合は、月に1回は研修が発生しているというケースもありますし、逆に1年に1〜2回程度しかないという美容クリニックもあります。

 

ただ、この研修自体は、美容クリニックの施術に興味がある向上心の高い看護師にとっては、楽しいものに感じると思います。少なくとも苦になるような研修ではありません。

 

とはいえ、無給で勤務時間外に行っていることがほとんどなので、不満が無いわけではないですけどね…^^;

委員会活動はあまり無い

基本的に委員会活動というのは、病院という大きな組織の中で、マニュアルを作って活動していく必要があるところが積極的に行っています。

 

美容クリニックの多くは、そこまでの委員会活動は行っていません。もちろん、必要最低限の委員会、例えば感染委員会などはありますが、そこまで力を入れていないというのが実情だと思います。

 

ただ、委員会活動も美容クリニックによって大きく異なりますので、事前に確認しておいた方が良いですね。

 

病院と比べると委員会活動は少ないですし、合理的なやり方になっているということが言えるのは確かです。ちなみに私が勤務している美容外科クリニックも委員会はありません。

勉強会というものもあまり存在しない、あるのは…

勉強会を院内で行うというのもあまりありません。これに変わるものが最初に紹介した研修です。

 

院内で一斉に行う勉強会はありませんが、逆に各々に勉強することを任されています。つまり、勉強しなくていいですよ、というわけではないのです。

 

美容クリニックの勉強というのは、少し病院とは異なっていて、より実用的なものが多いです。

 

例えば、化粧品の知識を習得したり、レーザーの効果についてより詳しく知るために勉強したり、オペ介助の時に気をつけることを先輩看護師に確認したりですね。

 

実際の業務の中でで必要なことをどんどん勉強・吸収していく感じです。最新機器をどんどん採用するような美容クリニックであれば、新しいものがどんどん導入されますので、常に一緒ということがありません、もう覚えたから大丈夫ということはないんですよね。

 

これは病院でも同じような部分はありますが、病院よりもサイクルが短いイメージがあります。なので、勉強を率先して行っていく姿勢は重要です。

 

お客さんの中には、インターネットで事前に調べてかなり知識を持った方も来院されます。そういった方からの突っ込んだ質問に対しても、きちんと答えられるように日々勉強しておかないといけませんね。

数は少ないですが、美容外科や美容皮膚科で働く看護師さんが学習できる書籍もいくつかあります。書籍については美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師にオススメの本のページで紹介しているので良かったら見てみてください。

結局のところ美容クリニックは病院と比べてどうなの?

簡単に言うと、やらされる研修、委員会活動、勉強会は少なくなります。でも、しないと仕事ができなくなってしまうので、結局のところは時間外に自主的に勉強はしている、というのが実情です。

 

ただ、人からやらされるのと必要性を感じて自主的に自分でやるのとでは、全く意味合いが違います。やはり、率先して行っていく方が、楽しくできますし不満に感じることも少ないですね。

 

美容クリニックは、キレイになるサポートをすることに喜びを感じる、そのためには努力を惜しまない、という気持ちの看護師には最高の職場です。

 

看護師が高収入を得るための職場は、美容クリニックでなくても他にもあります。美容クリニックを希望する看護師には、少なくとも上記の内容を見ても、「え〜」と思わないで欲しいですね^^

 

また、これは別の話になるかもしれませんが、ある程度経験を重ねると、医師が参加する美容学会に院長と一緒に参加したりすることもあります。

 

これは、開催場所が国内だけでなく海外になることもあり、場合によっては泊まりがけになります。他にも海外のクリニックに美容医療の見学研修に行くこともあります。

 

こういったことは、美容業界に興味があれば非常に有意義な時間になります。内容はもちろん、多くの人脈を持つこともできますので…。美容クリニックでの仕事を極めていけばいくほど、勤務時間外活動は増えていく、といった感じですね。

 

もし、一般病棟での休日返上での研修・委員会・勉強会に、ちょっと疲れてしまった看護師さんは、転職先として美容クリニックというのもアリかもしれませんね^^

給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。

併せて読みたい記事一覧♪

美容外科ってどういうところ?
美容皮膚科ってどういうところ?
美容クリニックで働く看護師の1日の仕事の流れ
美容クリニックで働くスタッフの役割を解説
美容クリニックの福利厚生まとめ【連休・有給・手当・社割】
美容クリニックの看護師に営業ノルマはあるの?
美容クリニックにあるインセンティブって何?
【3つの具体事例】営業ノルマとインセンティブ
美容クリニックの営業ノルマとの向きあい方
ノルマ無し求人でもノルマ有り!?求人情報を読み解くコツ
美容クリニックの営業ノルマに関する管理人まとめ
容姿や体型に自信が無いけど大丈夫?
お化粧や身だしなみはどの程度まで気を使う?
年齢が若くなくても転職できる?年齢別攻略法
美容クリニックの求人票に年齢制限がある理由
年齢だけで看護師を不採用にする美容クリニック側の事情
働く看護師は肌が綺麗で端整な顔立ちじゃないとダメ?
美容看護師に向いている人はどんな人?
美容クリニックに転職すると「美力」がアップする?!
美容看護師に求められる『ホスピタリティ』ってナニ?
オペ室/美容未経験・ブランク有り(注射・採血・点滴が苦手)
新卒(臨床経験3ヶ月〜1年未満)でも美容外科・美容皮膚科クリニックで働ける?
美容外科クリニックでオペ室経験を問う理由
子持ちママさんナース・シングルマザーでも働ける?
美容クリニックは【生】にフォーカスする現場
男性看護師でも美容外科や美容皮膚科クリニックで働ける?
美容クリニックにおける男性看護師の仕事内容や役割
美容クリニックの男性看護師求人探しと応募にあたっての心構え
美容クリニックで扱う専門知識はどうやって学ぶの?
身に付くスキルやスキルアップにつながる資格
美容看護師のキャリアアップや将来性は?
美容クリニックでは定年まで働ける?
美容クリニックへの転職後に感じる5つのギャップ
美容看護師の離職率と転職後に後悔・失敗・辞めたいと感じる理由
【浜崎あゆみになりたい…】美容外科/美容皮膚科へのクレーム(1)
【警察を呼ぶ整形依存症患者】美容外科/美容皮膚科へのクレーム(2)
【裁判沙汰になった主婦からのクレーム】美容外科/美容皮膚科へのクレーム(3)
【1mmの誤差も許さない二重手術】美容クリニックに来た困った患者さん(1)
【一般の感覚とズレている芸能人】美容クリニックに来た困った患者さん(2)
【実際に起こったちょっと怖い事件簿】美容クリニックに来た困った患者さん(3)
【繰り返される脂肪吸引】美容クリニックに来た困った患者さん(4)
【遅刻・コスメ持ち帰り・高圧的】美容クリニックに来た困った患者さん(5)
【70代男性が美容医療を希望したワケ】美容クリニックでの心に残る患者さん(1)
【30代男性が刺青(タトゥー)を消したい理由が泣ける】美容クリニックでの心に残る患者さん(2)
【美容クリニックに通う未成年】美容クリニックでの心に残る患者さん(3)