美容外科 美容皮膚科 看護師 給料 年収

MENU

Step1:美容クリニックで働く看護師を理解する(6/6記事)

6:貰える給料(年収)やボーナス

Step1【美容クリニックで働く看護師を理解する】の最後の記事で説明するのが、一番気になる(!?)美容クリニックで働く看護師の給料や年収について。

 

高い年収を求めて美容クリニックに転職する看護師も多いのですが、その実態について紹介したいと思います。

 

平均月収は30〜40万円+インセンティブ

美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の給料は比較的高いっていうイメージは何となくあると思いますが、他の人がどれぐらい貰っているのかは、なかなか突っ込んで聞けません。。。

 

ネットで色々調べてみると品川美容外科サイトで「地域別の月収例」が掲載されていたので、無許可で貼り付けておきますね(^^;) ※関係者の方、すみません。

地域別 看護師月収例

美容外科クリニック看護師の月収
(C)品川美容外科※画像をクリックすると拡大します。

 

図の中の月収というのは基本給+業績給です。やっぱり首都圏は高いですね。

 

月収平均は30〜40万円

美容外科や美容皮膚科クリニックで働く看護師の平均月収は30〜40万円ぐらいだと思います。

 

ちなみに私の場合、36万円にクリニックの業績達成度によってインセンティブが加わり40万円を超えるぐらいです。更にここにボーナスと残業代が加わります。夜勤は無いので夜勤手当は付きません。

 

新卒(臨床経験1年未満も含)や准看の場合は、臨床1年以上の転職者や正看よりも3〜5万円ぐらい低く抑えられていますが、頑張った分だけインセンティブが付くので、准看と正看のお給料の差は人によってはなかったりもします。

 

看護師の話ではなく余談ですが、以前の美容皮膚科クリニックでアルバイトをしていた時に仲が良かった後輩ちゃんは、元々ネイルサロンに勤めていて、そこからクリニックの受付カウンセラーに転職。聞いてみると最高でネイルサロン時代の月収の3倍貰えたって言ってました…(汗)

 

ボーナスは2ヶ月〜最大4ヶ月分

夏と冬の2回ボーナスの2回支給で2〜4ヶ月分ぐらいだと思います。去年の私の場合で70万円ちょっと。

 

一般の会社でもそうですが、クリニックでのボーナスも業績連動なので、アテにし過ぎると危険ですが、アテにしちゃいます(^^;)

 

ボーナスで気を付けて欲しいのは、小さいクリニックで院長夫人が経理会計をしているようなところだと、院長夫人に気に入られるかどうかでボーナス額が変わってくる可能性があることです。できれば公平な美容クリニックがイイですよね(汗)

 

年収平均は450〜550万円

美容外科/美容皮膚科クリニックの看護師の年収は、ボーナス(賞与)を含めて平均450〜550万円ぐらいではないでしょうか。

 

クリニックの知名度や規模によっても違いますし、小さいクリニックでもビックリするぐらい高給料なところもあります。

 

あとは各種手当があります。私がイイなと思ったのは食事手当がある美容クリニック(⇒アリシアクリニック)です。昼食のお弁当が無料で食べられるので、貯金に励んでいる私からしたらすごく羨ましいです。(私のクリニックも採用してくれないかな…)

 

その昼食も月に1回毎月10日に1,500円〜2,000円ぐらいの高級な幕の内弁当が出る時があるようで、その時はみんな外でお昼は食べないそうです笑 あとは単純に500〜1,000円程度のお金を食事手当(ランチ代)として支給する美容クリニックもあります。

 

あとは予防接種がタダで受けられたり、賃貸住まいの場合は家賃補助が3〜5万円出たりといった感じでかなり手厚い手当があるクリニックもあります♪

見たままの給料・年収で判断しないことが大事

転職サイトから紹介されるなどして求人情報を見るときには、見たままの給料・年収だけで判断しないようにしましょう。

大手美容クリニックの場合

一般的に、大手美容外科クリニックの給料は、新人のモチベーションになるように、スタート時の額面が良い傾向にあります。ただ、昇給がそこまでなので、お給料は横ばい気味。

 

更に、看護師やスタッフの数も多いので、評価もマニュアル化されている傾向があります。公平性という点では問題ないのですが、初見の給料の良さだけで美容クリニック選びをするのは時期尚早かもしれません。

中規模美容クリニックの場合

一方、中規模の美容クリニックは大手に比べて初任給は見劣りはするものの、昇給率がよく、数年経つと大手と遜色なくなります。

 

例えば、シロノクリニックは、数字の情報だけで大手と比較するとお給料が少なく見えます。ただ、昇給率が非常によいので、入職して数年で37万円もらっている人もいるようです。

 

中規模の昇給率の良さは、本人の成長が収入に反映され、やりがいを引き出すシステムになっているといえます。個人個人に目が届きやすく、評価が給与に反映されやすいという点は、中規模ならではの良いところですよね。

小規模美容クリニックの場合

小規模な美容クリニックの場合は、その美容クリニック次第(つまり院長次第)という部分が大きく、個別にみていく必要があります。

 

ただ小規模なクリニックも自分の頑張りや働きが見えやすいので、昇給(昇給の交渉)はしやすいでしょう。ただあまりにもアットホームすぎるクリニックの場合、昇給のことは言いづらくなってしまいますが…

 

どれも一長一短があるので、比較検討して自分が納得できる選択をしたいものですね♪

 

 

次はStep2:条件・待遇の良い美容看護師の求人を探す

 

ここまで6記事にわたって、【Step1:美容クリニックで働く看護師を理解する】を解説してきました。美容クリニックの看護師として働く感じが、何となくイメージできていればOKです(^^)

 

次はそんな美容クリニックへの転職を考えた時の看護師求人探しについて。Step2:条件・待遇の良い美容看護師の求人を探すに進んでくださいね。

Step1:美容クリニックで働く看護師を理解する(6/6記事)

給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。