美容クリニックに通う未成年(中学生・高校生)

MENU

未成年(中学生・高校生)が美容クリニックに来ることは珍しくない

美容クリニックに訪れる方の中には中学生や高校生、いわゆる未成年の方も多くいらっしゃいます。

 

未成年が整形なんてバカげていると思われたり、お金を出している親はおかしいんじゃないか?と感じる人もいるかもしれません・・・

 

今回は2名の未成年患者様のお話です。

将来、保育士になるために(Aさん・高校生17歳)

タバコ

 

Aさんはお母さんと来院された高校三年生でした。

 

女性に一番人気のある二重施術などでいらっしゃったのかと思ったのですが、お話をうががうと・・・

 

腕にある、いわゆる「根性焼き」を消したいという希望でした。

 

中学生のころに入れたもので、今よりもやんちゃだったようであまり深く考えていなかったそうです。

 

しかし高校生になって、将来は保育士になりたいという明確な夢をもったAさんは、過去の行為をとても後悔しているようでした。

 

人は将来を考えたり夢を持った時に、過去に足を引っ張られることがあると思います。自分が行った事ですから、なんの痛みも傷もなく、全てを無かった事にはできません。

 

しかし、過ちを少し修正して夢に向かっていくことはできます。

 

根性焼きの施術はタトゥー除去と同じで、根性焼き部分を傷跡に変える手術です。

 

Aさんの腕には一生傷跡が残りますが、それと引き換えに夢に向かうためのスタートラインに立つことができたのです。


熊と言われて(Bさん・中学生15歳)

泣いていてる中学生

 

毛深いと悩む女性は多くいらっしゃいますが、多数の脱毛患者さんをみている美容クリニックのスタッフは、多少の毛深さにはほとんど驚きません。

 

ですが、中学生のBさんは、全身の体毛が濃く、女性ですが手の指などにも太く濃い毛が生えていました。

 

そのため、学校では「熊みたい」といった心無い言葉をかけられ、イジメに近いあつかいを受けているという事でした。

 

多感な女子中学生が体毛によってオシャレや恋愛などに積極的になれず、イジメを受けるなんて悲しすぎますよね、、、

 

将来、トラウマになってしまう可能性すらあります。

 

レーザー脱毛は毛が濃ければ濃いほど強く反応するため、痛みも強くなります。

 

ですがBさんは自分のコンプレックスから抜け出すため、思春期で相談しづらいであろう両親に相談をして許可を得て、痛みに耐えて施術を受け続けました。

 

そして、脱毛に通院してくるたびに明るい表情を見せてくださるようになったのです。


未成年だからこそ美容クリニックが力になれることも

未成年の方が美容クリニックに通院していると聞くと、先入観であまりよくない印象を持つ方も多くいると思います。

 

私が中学生ぐらいの頃はまだまだ美容整形なんてマイナーな存在でしたし、親からもらった体にメスを入れるなんてタブーみたいな風潮がありました。

 

ですが今回紹介したように、過去の過ちを改善して夢を叶えるため、自分のコンプレックスと戦うため、真剣な思いで通院されている方もたくさんいらっしゃいます。

 

美容クリニックに通われる方は成人女性が大半ですが、未成年のうちに過去の過ちやコンプレックスを取り除いてあげた方が後々の人生がより明るくなることも多々あると思っています。

 

思春期の多感な時期をコンプレックスを感じて過ごすかどうかは、人生への影響度が全く違いますよね!?

 

何才であっても一歩踏み出すため美容クリニックを必要としてくださる方々に、真摯に向き合っていきたいと感じさせてくれた患者さんのお話でした。

給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。

併せて読みたい記事一覧♪

美容外科ってどういうところ?
美容皮膚科ってどういうところ?
美容クリニックで働く看護師の1日の仕事の流れ
美容クリニックで働くスタッフの役割を解説
美容クリニックの福利厚生まとめ【連休・有給・手当・社割】
美容クリニックの看護師に営業ノルマはあるの?
美容クリニックにあるインセンティブって何?
【3つの具体事例】営業ノルマとインセンティブ
美容クリニックの営業ノルマとの向きあい方
ノルマ無し求人でもノルマ有り!?求人情報を読み解くコツ
美容クリニックの営業ノルマに関する管理人まとめ
容姿や体型に自信が無いけど大丈夫?
お化粧や身だしなみはどの程度まで気を使う?
年齢が若くなくても転職できる?年齢別攻略法
美容クリニックの求人票に年齢制限がある理由
年齢だけで看護師を不採用にする美容クリニック側の事情
働く看護師は肌が綺麗で端整な顔立ちじゃないとダメ?
美容看護師に向いている人はどんな人?
美容クリニックに転職すると「美力」がアップする?!
美容看護師に求められる『ホスピタリティ』ってナニ?
オペ室/美容未経験・ブランク有り(注射・採血・点滴が苦手)
新卒(臨床経験3ヶ月〜1年未満)でも美容外科・美容皮膚科クリニックで働ける?
美容外科クリニックでオペ室経験を問う理由
子持ちママさんナース・シングルマザーでも働ける?
美容クリニックは【生】にフォーカスする現場
男性看護師でも美容外科や美容皮膚科クリニックで働ける?
美容クリニックにおける男性看護師の仕事内容や役割
美容クリニックの男性看護師求人探しと応募にあたっての心構え
美容クリニックで扱う専門知識はどうやって学ぶの?
身に付くスキルやスキルアップにつながる資格
美容クリニックの看護師研修・委員会・勉強会事情
美容看護師のキャリアアップや将来性は?
美容クリニックでは定年まで働ける?
美容クリニックへの転職後に感じる5つのギャップ
美容看護師の離職率と転職後に後悔・失敗・辞めたいと感じる理由
美容クリニックへの転職後に感じやすい不安や違和感
【浜崎あゆみになりたい…】美容外科/美容皮膚科へのクレーム(1)
【警察を呼ぶ整形依存症患者】美容外科/美容皮膚科へのクレーム(2)
【裁判沙汰になった主婦からのクレーム】美容外科/美容皮膚科へのクレーム(3)
【1mmの誤差も許さない二重手術】美容クリニックに来た困った患者さん(1)
【一般の感覚とズレている芸能人】美容クリニックに来た困った患者さん(2)
【実際に起こったちょっと怖い事件簿】美容クリニックに来た困った患者さん(3)
【繰り返される脂肪吸引】美容クリニックに来た困った患者さん(4)
【遅刻・コスメ持ち帰り・高圧的】美容クリニックに来た困った患者さん(5)
【70代男性が美容医療を希望したワケ】美容クリニックでの心に残る患者さん(1)
【30代男性が刺青(タトゥー)を消したい理由が泣ける】美容クリニックでの心に残る患者さん(2)