美容外科 美容皮膚科 看護師 未経験 ブランク

MENU

オペ室未経験でも転職してくる人は多い

美容クリニックの方針にもよりますが、私が勤務している美容外科クリニックだと、入職者の7〜8割ぐらいはオペ室未経験の看護師です。

 

もちろんオペ介助の経験があるに越したことは無いですが、それが絶対じゃないっていうことですね。

なぜ美容クリニックではオペ室経験が問われるのか?3ヶ月〜半年のオペ室経験を果たして「経験」と言えるのか?そのあたりのことについては、美容外科クリニックでオペ室経験を問う理由のページで詳しく紹介しているので、併せて参考にしてみてくださいね。

 

それよりも美容が好き、人と話をしたり接したりするのが好きっていう素養の部分が重要です。これはウチの院長や採用担当の人から聞いた話ですし、同じようなニュアンスのことを転職コンサルタントさんも言っています。

 

あとは自分自身も仕事を通じて綺麗になりたい!っていう図々しいぐらいの人(!?)の方が良いと思います。

 

個人的な意見ですが、オペ室の看護師さんってけっこう職人さん気質だったり、あまり人と話をしたがらない人も多いので、(決してオペ室看護師さんを非難しているわけではありません、気を悪くされた方はゴメンナサイ…)それよりは介助経験が無くても、素養の良い看護師が欲しいんだと思います。仕事内容は後からいくらでも教えることができるので。

 

あとはメークアップアーティストやスタイリスト、ネイリストなどの職業に元々興味があって、看護師として病棟に1度勤務したけど、人間関係や夜勤に疲れて退職して、いまは美容クリニックで働いてます!っていう人が多いような気がしますね。

ブランクからの復職も可能 

美容業界は技術の進歩も早く、施術方法もどんどん新しい方法が出てきます。

 

そのため最初の頃は色々と覚えることや勉強することは多くなりますが、美容クリニックの院内研修を受けたり、先輩から教えてもらったりすることで、ブランクがあったとしても十分に対応できると思いますよ。

 

基本的に開院後5年以上経った中〜大規模な美容クリニックであれば、教育体制への心配はいりません。研修はマニュアル化され、プリセプター制度や先輩からの指導プログラムもおおむね整備されています。

 

概論的には、大手美容外科系は、独り立ちまでの期間がタイト、美容皮膚科系はゆっくり目に、という傾向がありますね。

 

大手の美容外科は、外来の急性期的な雰囲気で、処置をどんどん覚えて行こう、という感じなので、人によっては詰め込み式に感じるかもしれません。

 

いずれにしても、多くのクリニックがある程度の期間をかけて研修していきます。それを、詰め込み式、あるいは放任、と感じるのは個人によるところもありますが、クリニックとしてはお客さんからのクレームが売上に直結するので、教育体制はある程度の水準にあると考えてOKです。

 

それでも不安があるのであれば、フォロー研修が整っているどうかを基準にして美容クリニックを選ぶのも1つです。もしどの美容クリニックが良いか分からなければ、美容外科/美容皮膚科への求人探しにオススメのサイトに無料登録すれば、転職コンサルタントが詳しく教えてくれます。

 

注射や採血、点滴は必須のスキルになるので、ブランクが空きすぎて注射が苦手・怖い・手が震えるという人はプリセプター制度がしっかりしている美容クリニックを選び、血管の出やすいスタッフ(看護師やカウンセラー)に付き合ってもらったり、練習用の腕模型(シミュレーター)を使って練習してできるようにならないとちょっと厳しいと思います。

 

あるいは転職活動と並行して、自治体がおこなっている復職研修に参加し、看護技術(採血・点滴・吸引・体位変換・寝衣交換など)を再度練習してみるのもアリですね。自分が住んでいる市ではなくても参加できるケースもあるので市役所に問い合わせてみると良いと思いますよ。

 

ブランク有りの看護師さんのための復職研修募集ポスター

 

注射(採血・点滴)の基本【苦手な看護師さん向け】では、「採血」をうまくするコツについて、ブランクで苦手になった採血(注射)を克服した体験談では、実際にナースプラザでシミュレーターを使って練習をした体験談を書いています。良かったら参考にされてみてください♪

 

私自身、結婚を機に一度看護の現場を離れました。その後、子供ができて子育てが落ち着いてきたので美容皮膚科クリニックにパートとして復職したのですが、美容皮膚科に復職するまで約4年間のブランクがありました。

 

こんな私でも美容クリニックでやっていけているので、ブランクがあっても必要以上に気にし過ぎることはないと思います。

 

また、私以外にも、いま一緒に働いている20代後半の人で、病棟で小児科経験1年5ヶ月勤務した後、眼科クリニックに2年半⇒美容外科クリニックっていう看護師もいます。

 

最初のオペ室未経験のところでも書きましたが、ブランクの有無よりもその人の素養の方がよっぽど重要だということですね。

給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。

併せて読みたい記事一覧♪

美容外科ってどういうところ?
美容皮膚科ってどういうところ?
美容クリニックで働く看護師の1日の仕事の流れ
美容クリニックで働くスタッフの役割を解説
美容クリニックの福利厚生まとめ【連休・有給・手当・社割】
美容クリニックの看護師に営業ノルマはあるの?
美容クリニックにあるインセンティブって何?
【3つの具体事例】営業ノルマとインセンティブ
美容クリニックの営業ノルマとの向きあい方
ノルマ無し求人でもノルマ有り!?求人情報を読み解くコツ
美容クリニックの営業ノルマに関する管理人まとめ
容姿や体型に自信が無いけど大丈夫?
お化粧や身だしなみはどの程度まで気を使う?
年齢が若くなくても転職できる?年齢別攻略法
美容クリニックの求人票に年齢制限がある理由
年齢だけで看護師を不採用にする美容クリニック側の事情
働く看護師は肌が綺麗で端整な顔立ちじゃないとダメ?
美容看護師に向いている人はどんな人?
美容クリニックに転職すると「美力」がアップする?!
美容看護師に求められる『ホスピタリティ』ってナニ?
新卒(臨床経験3ヶ月〜1年未満)でも美容外科・美容皮膚科クリニックで働ける?
美容外科クリニックでオペ室経験を問う理由
子持ちママさんナース・シングルマザーでも働ける?
美容クリニックは【生】にフォーカスする現場
男性看護師でも美容外科や美容皮膚科クリニックで働ける?
美容クリニックにおける男性看護師の仕事内容や役割
美容クリニックの男性看護師求人探しと応募にあたっての心構え
美容クリニックで扱う専門知識はどうやって学ぶの?
身に付くスキルやスキルアップにつながる資格
美容クリニックの看護師研修・委員会・勉強会事情
美容看護師のキャリアアップや将来性は?
美容クリニックでは定年まで働ける?
美容クリニックへの転職後に感じる5つのギャップ
美容看護師の離職率と転職後に後悔・失敗・辞めたいと感じる理由
【浜崎あゆみになりたい…】美容外科/美容皮膚科へのクレーム(1)
【警察を呼ぶ整形依存症患者】美容外科/美容皮膚科へのクレーム(2)
【裁判沙汰になった主婦からのクレーム】美容外科/美容皮膚科へのクレーム(3)
【1mmの誤差も許さない二重手術】美容クリニックに来た困った患者さん(1)
【一般の感覚とズレている芸能人】美容クリニックに来た困った患者さん(2)
【実際に起こったちょっと怖い事件簿】美容クリニックに来た困った患者さん(3)
【繰り返される脂肪吸引】美容クリニックに来た困った患者さん(4)
【遅刻・コスメ持ち帰り・高圧的】美容クリニックに来た困った患者さん(5)