美容外科 美容皮膚科 看護師 容姿 体型

MENU

容姿や体型で諦める必要はない

美容外科・美容皮膚科クリニックに転職を考えたとき、気になるポイントの1つが容姿や体型、いわゆる「見た目」のことについてだと思います。

 

これは美容クリニックによって捉え方・考え方が異なるので、一概には言い切れません。逆に言うと、容姿や体型で諦める必要はない、挑戦してみる価値はある、ということです。

 

特に、看護師が受付やカウンセリング業務をしない美容クリニックでは、オペ介助やレーザー照射などがメインになるので、容姿・体型はそこまで問われません。

 

それよりも、もっと大事なことがあります。

容姿よりも大切なこと

以前、私が転職コンサルタントさんと話をしていた時、見た目のことについて質問してみたことがあります。

 

 

「まずは容姿のことは置いておいてください」

 

 

転職コンサルタントさんに言われました。
容姿や体型よりもっと大切なこと、それは「美容業界に染まれるかどうか」だそうです。

 

つまり、

  • 本人がどれだけ美容が好きか
  • どれだけ人を美しくしたいと思えるか

 

美容クリニックで働くために必要なことは、この二つに尽きるといっても過言ではない、と力説されました。

 

もっと言うと、技術や臨床経験に至っては「関係ない」といってもよいほど。美容外科でもオペ経験があるからハマるというものではなく、外科が未経験でも先の二つが備われば、苦もなく学んでいけますし、例外なく本人自身も綺麗になっていくのだそうです。

 

話を聞いた時は私もいまいちピンと来ていなかったのですが、今はその言葉の意味がすごく分かります。

 

本人の意識次第でいくらでも綺麗になることはできるものです。

 

(例えが適切かどうかは分かりませんが、)AKB48やモーニング娘もデビューしたときは、どちらかというとちょっと垢抜けない感じもありましたよね…でも今では可愛くなっているメンバーも多いですよね!?やはり本人が意識的に努力したからだと思うのです。

 

美容に携わって働くことで、お化粧などの外面的なことがうまくなるだけでなく、内面から自信やオーラも滲み出てきます。イメージ的には「働くカッコいいお姉さん」という感じでしょうか…

その美容クリニックで働いている自分を想像できる?

ただ、完全に容姿や体型を無視してよいというわけではありません。

 

ここでいう容姿・体型とは、どれだけ美形かではなく、美容クリニックで求められているイメージに合うかどうか、ということです。

 

例えば、アリシアクリニックは美形というよりも感じが良く親しみやすい雰囲気の看護師さん、ブランドを打ち出しているシロノクリニックやタカミクリニックはしっとりお姉さん系の看護師さん。

 

美容クリニックによって求める人物像が異なることは知っておいたほうが良いですね。

 

また、身だしなみの点では、椿クリニックは髪型が比較的自由、シロノクリニックはメイクやヘアスタイルも指導を受けるなど、看護師の身だしなみについても考え方に違いがあります。

 

「各クリニックが求めている人物像に自分が近づけそうか」や、接客業に就くという自覚、つまり、「その美容クリニックにふさわしい身だしなみや立ち居振る舞い身につけられるか?」ということが、見極めのポイントになります。

 

もし、転職を希望する美容外科や美容皮膚科があるのであれば、一度お客さんとして行ってみてスタッフと接してみるといいと思いますよ。応募書類にもそのことを書くことができますし、面接などでもアピール材料になります。

 

特定の美容クリニックに絞り切れていないのであれば、美容整形ジョブが主催している美容クリニック専門転職フェアに参加してみましょう。複数の美容クリニックスタッフの雰囲気を肌で感じて、比較することができるいい機会です。

 

こうやって自分なりに活動していくことで、自然と方向性が絞れてくると思いますよ♪

美容クリニックで働く多くのメリット

最後に容姿や体型に関連して、美容クリニックで働くメリットについて少し紹介しておきます。

 

美容クリニックではプラセンタやヒアルロン酸などの美容治療が原価程度で受けることができたり、ドクターズコスメなどの化粧品を約20%オフの社割価格で買うことができたりします。

 

人によっては、自分のため&お客さんにカウンセリングで見せるために、豊胸や脂肪吸引を無料で受けた看護師もいます。

 

手術費用は医師との相談ですが、モニターとしてWEBサイトへの掲載をOKにするなど、うまく交渉して無料でやってもらったようです(最初に聞いた時は驚きました)

 

無理に美容外科手術を受ける必要はもちろんありませんが、こういった美容クリニックで働くメリットを活用して容姿や体型はいくらでも自分の意志で変えることができますよ。

 

これまで見た目を気にして、一歩踏み出せなかった看護師さんも、ぜひ美容クリニックにチャレンジしてみてくださいね^^

給与が高くて条件の良い美容クリニックはドコにある?
美容クリニックの魅力は、日勤のみで残業も少なく、それでいて高給与なところ。美容外科や美容皮膚科クリニックに興味がある、条件の良い求人を探そうとしている看護師さんは、「美容クリニックに強い転職サイト」の利用がオススメです♪>>詳しくはコチラ
美容外科/美容皮膚科クリニックで働く看護師の情報を調べている。転職を前提に美容外科/美容皮膚科クリニックの好条件の求人を探している。転職したい美容外科/美容皮膚科クリニックが自分の中ですでに決まっている。

併せて読みたい記事一覧♪

美容外科ってどういうところ?
美容皮膚科ってどういうところ?
美容クリニックで働く看護師の1日の仕事の流れ
美容クリニックで働くスタッフの役割を解説
美容クリニックの福利厚生まとめ【連休・有給・手当・社割】
美容クリニックの看護師に営業ノルマはあるの?
美容クリニックにあるインセンティブって何?
【3つの具体事例】営業ノルマとインセンティブ
美容クリニックの営業ノルマとの向きあい方
ノルマ無し求人でもノルマ有り!?求人情報を読み解くコツ
美容クリニックの営業ノルマに関する管理人まとめ
お化粧や身だしなみはどの程度まで気を使う?
年齢が若くなくても転職できる?年齢別攻略法
美容クリニックの求人票に年齢制限がある理由
年齢だけで看護師を不採用にする美容クリニック側の事情
働く看護師は肌が綺麗で端整な顔立ちじゃないとダメ?
美容看護師に向いている人はどんな人?
美容クリニックに転職すると「美力」がアップする?!
美容看護師に求められる『ホスピタリティ』ってナニ?
オペ室/美容未経験・ブランク有り(注射・採血・点滴が苦手)
新卒(臨床経験3ヶ月〜1年未満)でも美容外科・美容皮膚科クリニックで働ける?
美容外科クリニックでオペ室経験を問う理由
子持ちママさんナース・シングルマザーでも働ける?
美容クリニックは【生】にフォーカスする現場
男性看護師でも美容外科や美容皮膚科クリニックで働ける?
美容クリニックにおける男性看護師の仕事内容や役割
美容クリニックの男性看護師求人探しと応募にあたっての心構え
美容クリニックで扱う専門知識はどうやって学ぶの?
身に付くスキルやスキルアップにつながる資格
美容クリニックの看護師研修・委員会・勉強会事情
美容看護師のキャリアアップや将来性は?
美容クリニックでは定年まで働ける?
美容クリニックへの転職後に感じる5つのギャップ
美容看護師の離職率と転職後に後悔・失敗・辞めたいと感じる理由
【浜崎あゆみになりたい…】美容外科/美容皮膚科へのクレーム(1)
【警察を呼ぶ整形依存症患者】美容外科/美容皮膚科へのクレーム(2)
【裁判沙汰になった主婦からのクレーム】美容外科/美容皮膚科へのクレーム(3)
【1mmの誤差も許さない二重手術】美容クリニックに来た困った患者さん(1)
【一般の感覚とズレている芸能人】美容クリニックに来た困った患者さん(2)
【実際に起こったちょっと怖い事件簿】美容クリニックに来た困った患者さん(3)
【繰り返される脂肪吸引】美容クリニックに来た困った患者さん(4)
【遅刻・コスメ持ち帰り・高圧的】美容クリニックに来た困った患者さん(5)